ひもとく TOKAS Project Vol. 5

もうすぐ終了

Information

 
会期2022年8月27日〜2022年10月10日
会場 トーキョーアーツアンドスペース本郷
入場料 無料
開館時間 11:00~19:00(最終入場は30分前まで)
休館日 月曜日(9月19日、10月10日は開館)、9月20日(火)
電話番号 03-5689-5331
住所 〒113-0033 東京都文京区本郷2-4-16
アクセス ○御茶ノ水駅(JR中央線・総武線:御茶ノ水橋口/東京メトロ丸ノ内線:1番出口)
○水道橋駅(都営地下鉄三田線:A1出口/JR総武線:東口)
○本郷三丁目駅 (都営地下鉄大江戸線:3番出口/東京メトロ丸ノ内線:1番出口) 各駅より徒歩7分
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2022/20220827-7120.html

展示内容・解説

TOKAS Projectは、国際的な交流を促進し、多文化的な視点を通じて、アートや社会など、さまざまなテーマについて思考するプロジェクトです。

TOKASと台北国際芸術村(TAV)は、2007年より、双方向にクリエーターを招聘・派遣するレジデンス事業を開始し、今年15周年を迎えました。2022年度までに計29名のアーティストがプログラムに参加し、日本と台湾で制作活動を行ってきました。 本展では、TOKASに滞在した3名と、TAVに滞在中に出会い、ともに制作を行った2名のアーティストの計5名による作品を紹介します。

「ひもとく」とは「書物を開き、読む」を意味し、「書物の知識に触れ、歴史を振り返り、真実を明らかにする」ことへとつながります。また同時に「つぼみが開き、ほころびる」という意味もあります。 本展に参加するアーティストは、東京や台北に滞在することで、その土地の歴史を振り返り、人々に会うことによって、街の新たな側面を見つけ出しました。それらの出会いを作品制作につなげることで、固く閉じていたつぼみが開き始めるように、新たな創造へと向かい、そして世界を解きほぐすことを試みました。
このような交流15周年を迎えたTOKASとTAVの協働が、今後もたくさんの花を咲かせるきっかけになっていくことでしょう。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP