「線と言葉・楠本まきの仕事」展 Maki Kusumoto: lines, words, between and beyond

会期中

Information

 
会期2022年10月1日〜2022年12月25日
会場 弥生美術館
入場料 一般1000円/大・高生 900円/中・小生500円
開館時間 午前10時00分~午後5時00分(入館は4時30分までにお願いします)
休館日 月曜日 *ただし、10月10日(月・祝)開館、翌10月11日(火)休館
住所 〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-3
アクセス ■電車でお越しの方
・地下鉄千代田線「根津駅」1番出口より徒歩7分
・地下鉄南北線「東大前駅」1番出口より徒歩7分
・JR「上野駅」公園口より徒歩25分
■バスでお越しの方
・都営バス(上01)「上野公園山下―東大構内」で、終点「東大構内」下車徒歩2分
・都営バス(茶07)「御茶ノ水駅前―東大構内」で、終点「東大構内」下車徒歩2分
・都営バス(上60)「上野公園―大塚駅(池袋駅東口)」で、「弥生2丁目」下車徒歩3分
・都営バス(上58)「上野松坂屋―早稲田リーガロイヤルホテル」で、「根津駅」下車徒歩7分
公式HP https://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/next.html

展示内容・解説

選び抜かれた言葉と、研ぎ澄まされた黒と白の線描によって構成された画面、装幀のこだわりも含め、比類なき美学を貫き続ける楠本まき。耽美で退廃的、巧緻でスタイリッシュな世界は、世代を超えたファンを獲得し、様々な話題作を生み出しました。漫画界だけでなく、ファッションや音楽分野をはじめ、その表現から影響を受けたアーティストも枚挙にいとまがありません。
原画の他に、エッチング、全書籍、手書き指定の入った校正紙、ファックス、作品内に描かれた小道具まで、楠本まきのこだわりの仕事を大公開。
(公式HPより)

アーティスト

  • 楠本まき

近隣イベント

TOP