踏み倒すためのアフターケア

会期終了

Information

 
会期2022年9月23日〜2022年10月23日
会場 アキバタマビ21
入場料 無料
開館時間 12:00〜19:00(金・土は20:00まで)
休館日 火曜日
住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
アクセス 東京メトロ銀座線「末広町駅」4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩3分
JR「御徒町駅」南口より徒歩7分
JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩8分
公式HP http://www.akibatamabi21.com/exhibition/220729.htm

展示内容・解説

場所が持つ文脈を表現に取り込む時、少なからず矛盾や困難が生じる。

 この展覧会に参加するのは、独り地方で制作する者、山を愛す者、不親切なギャラリーを運営する者、特定の地域を題材に制作する者、他者との対等な関係を模索する者、いずれも独自の場所と関わり続ける5人のアーティストである。
 特定の地域や、コミュニティ、自然環境など、表現が生まれる場所とその表現の関係を意識してみる。すると、場所固有のレギュレーションや、コミュニティへの不適応、場所に由来する他者の期待と表現の方向性の違いなど、矛盾や困難と直面する。それらを引き受けながら表現を成立させるためには、場所に由来する誰かの期待を、踏みにじりこそしないが踏み倒すことがあるのではないか。場所と表現は必ずしもギブアンドテイクの関係ではない。
 展覧会のタイトルである「踏み倒すためのアフターケア」とは、「表現と場所との関係の中で生じる矛盾や困難を引き受ける」ための「遅効性の還元要素」という意味である。またそれは、アーティストが、他者を尊重しながらもその理想に媚びずに済むように、そっと忍ばせる約束である。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP