未来へつなぐ陶芸―伝統工芸のチカラ

もうすぐ終了

Information

 
会期2022年9月23日〜2022年12月4日
会場 九州陶磁文化館
入場料 一般 600円(500円) 大学生 300円(200円) ※( )内は20名以上の団体料金
高校生以下及び障害者手帳又は指定難病受給者証等をお持ちの方とその介助者(1名)は無料
開館時間 午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日 月曜日 ※祝日・休日の場合は翌日 年末12月29日~年始1月3日
住所 佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1
公式HP https://saga-museum.jp/ceramic/exhibition/limited/2022/09/003997.html

展示内容・解説

日本の伝統陶芸を牽引してきた日本工芸会陶芸部会の活動が令和4年(2022年)に50周年を迎えます。日本工芸会陶芸部会設立50周年を記念し、伝統陶芸を支えてきた日本工芸会陶芸部会の活動を振り返りつつ、さらにはこれからの伝統陶芸の歩みを考える機会として、伝統工芸の粋を紹介する展覧会を開催いたします。

本展覧会では、歴代の人間国宝の名品から新進作家の最新作まで137名の作家による代表作品139点を3部構成で紹介します。我が国の人間国宝(陶芸、個人)の代表作品が一堂に会します。この機会にぜひ御観覧ください。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP