だるまさんといっしょ

会期終了

Information

 
会期2022年10月4日〜2022年11月20日
会場 筆の里工房
入場料 大人800(600)円 小中高生250(200)円 未就学児無料
( )内は20名以上の団体料金
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合翌日) 
住所 〒731-4293 広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
公式HP https://fude.or.jp/jp/exhibition_post/2022/04/2634/

展示内容・解説

「だるまさん」と言えば…「だるまさんがころんだ」の外遊び。一度は遊んだことがあるでしょう。他にもだるまは、土産物として並べられたり、祝いの席で目を入れられたり、「雪だるま」のように姿形を表したりしながら、意外と私たちの身近に存在しています。そのルーツは、今から約1500年前、中国で「禅宗」という仏教思想を広めた、達磨という名前のインド人です。この禅宗を学んだ日本の白隠や仙厓などの禅僧たちは、「禅=さとりの心」を人々に分かりやすく伝えるため、ゆるくてかわいい「禅画」をたくさん描きました。
本展では、禅画の中に描かれた、筆墨による表現の豊かさと、そこに描きこまれた思いを、だるまさんと一緒に読み解きます。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP