太田大八絵本原画展 カラスとよる ―「よる」の空が生まれたとき―

会期中

Information

 
会期2022年10月4日〜2023年1月9日
会場 祈りの丘絵本美術館
入場料 大人・大学300円、小・中・高200円
※各種割引有り
 団体割引(10名以上):100円引き
 障がい者割引(同伴者含む):半額
※「ぶっくくらぶ」会員さまは無料です。
開館時間 10:00〜17:30(入館は17:00まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
電話番号 095-828-0716
住所 〒850-0931 長崎県長崎市南山手町2-10
アクセス 路面電車でお越しの場合
(1)
「石橋」行き「大浦天主堂」下車
(2)
「崇福寺」行き「新地中華街」のりかえ、「石橋」行き「大浦天主堂」下車

車でお越しの場合
長崎自動車道 長崎ICから、ながさき出島道路をとおり、出口を左折。長崎みなとメディカルセンターの前をとおり、4つ目の信号を左折。左手に長崎市営駐車場あり。
地図 Google MAPで見る
公式HP https://douwakan.co.jp/museum/exhibition/

展示内容・解説

むかし、沈まない太陽に困った村人たちはカラスに、 太陽と重なって空を暗くするよう、お願いをします。 すると、勇敢なカラスに感動した太陽が 「よる」という名の大きな鳥を授けてくれますが・・・。 太田大八氏の孫が、北米西海岸の先住民の歴史を素材に書いた物語。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP