新しいお殿様-所替・その後-

もうすぐ終了

Information

 
会期2022年10月14日〜2022年12月14日
会場 明治大学博物館
入場料 無料
開館時間 平 日 10時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
土曜日 10時00分~15時00分(入館は14時30分まで)
休館日 日曜・祝日 11月1日(火)創立記念祝日
電話番号 03-3296-4448
住所 〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
アクセス JR中央線・総武線 御茶ノ水駅/御茶ノ水橋口 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩8分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅/B1出口 徒歩8分
都営新宿線・三田線
東京メトロ半蔵門線 神保町駅/A5出口 徒歩10分
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.meiji.ac.jp/museum/news/2022/mkmht0000001m1y8.html

展示内容・解説

1747年に磐城平(現・福島県)から延岡(現・宮崎県)へ所替した7万石の譜代大名内藤家。東北大名だった内藤家にとって、新しい領地は江戸から遠く、大坂・長崎という幕府の重要拠点とのかかわりも生じる未知の世界でした。本展示会では、明治大学博物館が所蔵する内藤家文書を素材にして、所替でやってきた内藤藩の武士たちが、どのようにして新しい領地に対応していくのか、これまで知られていなかった新大名による統治開始時の実態に迫ります。展示の見どころは、江戸から長崎の道中を描いた8mを越える絵巻や延岡藩の領地や城に関わる4枚の大型絵図。日頃はなかなか見る事のできない資料をじっくりとご覧ください。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP