岡本太郎彫刻
      

太郎カッパ神像

Kappa shinzo(Watersprite God)
作者:岡本太郎
作品解説
青森県三沢市の古牧温泉渋沢公園で1981年から始まった「日本カッパ龍神祭」のシンボルとして岡本太郎が作成した、河童をモチーフにした神像です。「太郎カッパ」などの愛称でも親しまれ、ユーモラスな愛嬌のある顔付きと、高さ148センチという人間の子供のようなサイズが特徴です。同じ形の作品は川崎市岡本太郎美術館にも展示されています。
制作年
1981年
 
素材/技法
FRP
 
制作場所
日本