北信越 山梨の美術館(2件)
  • 山梨県立美術館

    (YAMANASHI PREFECTURAL MUSEUM of ART)
    museumname
    日本でミレーを代表とするバルビゾン派の作品を見るなら、ここ、山梨県立美術館がおすすめです。なんといっても「種まく人」が見られること、ミレー以外にもクールベなどの写実派、ターナーなどのロマン派作品、ロダンやヘンリー・ムーアなどの彫刻作品もそろっています。ミレーに関しては、素描や版画を含めてなんと41点もの作品があるんですよ。ほかにも、山梨出身や山梨にゆかりのある画家の作品も多くてんじされています。ちなみに「種まく人」は1977年に2億円で購入されたのだとか。何度も見てみたい作品ですね。
    〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-4-27
  • 清春白樺美術館

    (Kiyoharu Art Colony)
    museumname
    白樺派といえば、武者小路実篤や志賀直哉を中心とした同人誌「白樺」を主としたグループ。1910年代の文学の代表ともいえるでしょう。また、画家としては、梅原龍三郎、岸田劉生などが有名です。彼らはロダンやセザンヌ、ゴッホ、ゴーギャンなどの西洋美術にも精通していました。そのグループが練っていた美術館構想を、懇意にしていた画廊の社長が作ったのがこの清春白樺美術館。アトリエや図書館などもある文化複合施設清春芸術村の付属施設です。
    〒413-8511山梨県北杜市長坂町中丸2072
  
>