九州・沖縄 沖縄の美術館(2件)
  • 沖縄県立博物館・美術館

    (Okinawa Prefectural Museum & Art Museum)
    museumname
    県内初の複合文化施設として2007年に開館。建物のデザインは沖縄の城(グスク)をイメージしています。
    博物館の常設展では「海と島に生きる」をメインテーマに、海にかこまれた島々からなる沖縄の自然、歴史、文化を紹介。博物館の中庭には、琉球の伝統的な高倉と民家が再現されており、隣接する湧田窯展示棟には、17世紀頃に沖縄窯業の中心を担った湧田窯が発掘されたままの状態で展示されています。
    世界的な貝コレクター・仲嶺俊子氏より寄贈された「仲嶺貝類コレクション」も大きな見どころ。沖縄県産だけでなく、日本産のものや外国産のものを含め、種数にすると約4,800種、総数13,000点以上を展示しています。
    美術館のコレクション展では、沖縄にゆかりのある作家の近代美術作品を中心に収集・展示。美術館と博物館の両方で、年に数回の企画展も開催。
    〒900-0006沖縄県那覇市おもろまち3-1-1 
  • 佐喜眞美術館

    (Sakima Art Museum)
    museumname
    一部返還された普天間飛行場の用地に1994年に開館。丸木位里・俊夫妻による「沖縄戦の図」の常設展示のほか、企画展や演奏会を開催しています。
    コレクションをつらぬくテーマは、「生と死」「苦悩と救済」「人間と戦争」。ケーテ・コルヴィッツや上野誠、草間彌生、ジョルジュ・ルオーなどを所蔵。
    屋上からは普天間飛行場を見渡すことができ、屋上の階段は慰霊の日(6月23日)の太陽の日没線にあわせて設計されており、1995年に国連出版の『世界の平和博物館』にも収録されています。
    〒901-2204沖縄県宜野湾市上原358 
  
>