展覧会 EXHIBITION

今週なに見る?

編集部おすすめ展覧会

メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年
大阪市立美術館 | 大阪

2021/11/13〜2022/1/16

編集部のコメント

編集部のコメント

メトロポリタン美術館から厳選された西洋絵画の名画65点が、大阪市立美術館にやってきました。ラファエロ、レンブラント、 フェルメール、モネ、ルノワール、ゴーギャン、ゴッホ、セザンヌなど、西洋絵画の至宝が大集結。うち46点は初来日となります。篠雅廣館長によると「この規模の内容は10年いや20年に一度あるかどうか」とのこと。海外渡航が難しい今、美術館で海外気分を味わってみてはいかがでしょうか。
ボイス+パレルモ
国立国際美術館 | 大阪

2021/10/12〜2022/1/16

編集部のコメント

編集部のコメント

ヨーゼフ・ボイスの生誕100年を記念し、ボイスとその弟子 パレルモをフィーチャーした展覧会です。ボイスの初期パフォーマンスからフルクサスでの活動、10年という短い制作期間にパレルモが残した作品を見ることが出来ます。パレルモの金属絵画やボイスのインスタレーション作品「ユーラシアの杖」パフォーマンス「死んだウサギに絵を説明する方法」は必見です。
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 
アーティゾン美術館 | 丸の内・銀座・新橋

2021/10/2〜2022/1/10

編集部のコメント

編集部のコメント

名画の再現で有名な森村泰昌が今回再現するのは、明治期に活躍した画家 青木繁の作品。石橋財団がコレクションする青木繁作品10点と、森村が再現した「肖像画」、M式「海の幸」の他、青木に扮した森村による「ワタシガタリの映像作品」を展示。青木繁についてより深く知ることができる構成となっています。
記憶は地に沁み、風を越え
東京都写真美術館 | 恵比寿・代官山・目黒

2021/11/6〜2022/1/23

編集部のコメント

編集部のコメント

歴史、風習、伝承など、それぞれの地域や土地特有の価値観を題材とした6人の写真家を紹介する展示。写真といっても表現方法は異なり、私たちが普段はあまり触れることのない問題をそれぞれの視点と手法で表現しています。写真表現の奥深さ、可能性を感じる本展。ぜひ注目してみてください。
GENKYO 横尾忠則
大分県立美術館 | 大分

2021/12/4〜2022/1/23

編集部のコメント

編集部のコメント

画家・横尾忠則の大規模個展『GENKYO』は、横尾忠則の「原郷」や現在の「現況」を知ることができる内容となっていました。横尾忠則ワールド全開の展示空間、インスタレーションは必見です。絵画とPOPアートを融合させた横尾作品の魅力をぜひ体感してみてください。
庵野秀明展
国立新美術館 | 六本木・乃木坂・虎ノ門

2021/10/1〜2021/12/19

編集部のコメント

編集部のコメント

アニメ・特撮ヒーローに憧れた少年時代〜「新仮面ライダー」(2023年公開予定)に至るまで、監督・庵野秀明の全てがここに集結!「新世紀エヴァンゲリオン」はもちろんのこと、特撮映画の模型・ジオラマ、庵野が原画スタッフ時代に描いた「風の谷のナウシカ」「セーラームーン」の原画などを展示。世代を超えて楽しめる庵野秀明の世界を体験してみてください。

全国の展覧会

エリア検索