エルミタージュ美術館

Hermitage Museum

エルミタージュ美術館

エルミタージュ美術館は、サンクトペテルブルクにあるロシアの国立美術館で、1764年にエカチェリーナ2世がドイツの画商ゴツコフスキーから美術品を買い取ったのが、コレクションのはじまりになります。当時はエカチェリーナの私的な美術品展示室で一般公開されていませんでしたが、1863年に一般市民にも公開されました。イタリア・ルネサンスはレオナルド・ダ・ヴィンチ やラファエロ 、スペインはエルグレコやベラスケス、フランドル・オランダ画家ならルーベンスにレンブラント、印象派以降はルノワール、モネ、セザンヌ、ゴッホと一級品の作品が並びます。また遊牧民スキタイの残した遺物のほとんどがここに所蔵されています。

開館時間
10時30分~18時、水曜日は20時まで
定休日
月曜
入館料
大人:700ルーブル、 子供:無料、 学生は無料
無料開放日
毎月第一週目の木曜日
TEL
812 7109079
URL
http://www.hermitagemuseum.org/wps/portal/hermitage/?lng=ja
住所
Palace Square, 2, Sankt-Peterburg
地図
所蔵作品
レオナルド・ダ・ヴィンチ 『ブノアの聖母』『リッタの聖母』、ラファエロ 『コネスタビレの聖母』『聖家族』、ジョルジョーネ 『ユディト』