ケンウッド・ハウス

Kenwood House

ケンウッド・ハウス

ケンウッド・ハウスは、イギリス・ロンドンのハムステッドヒース公園の北端に位置する歴史的建造物です。17世紀初頭に建てられ、ケンウッドの森林や緑地の保存運動を経て、最後の持ち主であるギネスビール社創始者エドワード・ギネスが1927年に中の絵画コレクションごと国に寄贈。以来、国と市民の誇る歴史遺産として、一般公開されることになりました。館内に展示されているレンブラントなど名画のコレクションとともに、美しい緑の芝生が広がる広大な庭園やカフェなど、ケンウッド・ハウスの敷地すべてを一体で楽しむことができます。緑豊かな庭園は、ヒュー・グラント主演映画「ノッティングヒルの恋人」のロケ地としても有名です。

開館時間
月・水・金・土・日:~14:00
定休日
火曜日・木曜日
入館料
大人8ポンド、子供(5~17歳)8ポンド、English Heritageメンバー無料、メンバーシップ優待:46ポンド~
TEL
020 8348 1286、問い合わせ:0370 333 1181
URL
https://www.english-heritage.org.uk/visit/places/kenwood/
住所
Hampstead Lane, London, NW3 7JR
地図
所蔵作品
フェルメール『ギターを弾く女』レンブラント『自画像』フランス・ハルス『ピーター・ファン・デン・ブロッケの肖像』トマス・ゲインズバラ『ハウ伯爵夫人メアリーの肖像』