レンヌ美術館

Musée des beaux-arts de Rennes

レンヌ美術館

フランス革命中の1794年に創設されたレンヌ美術館は、当初はレンヌ市内の教会や公共施設にあった芸術品を展示していたが、その後リヴォワ侯のコレクションの寄付等によって規模を大きくしていきました。 同じ建物の中には、ブルターニュの伝統的な家具や衣装を展示したブルターニュ博物館があり、14世紀から現代にいたる絵画を1000点以上有しています。 特に、ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの『生誕』があることで有名です。その他、パブロ・ピカソやジャン=バティスト・カミーユ・コロー、ウジェーヌ・ブーダン等も所蔵しています。イタリア絵画のデッサンも100点ほど所有しています。

開館時間
開館時間 10:00〜12:00、14:00〜18:00(火曜は10:00〜18:00)
定休日
月曜日、祝日
入館料
6ユーロ 18歳未満は無料
TEL
223621745
URL
www.mbar.org/
住所
20 Quai Emile Zola 35000 Rennes
地図
所蔵作品
ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの『生誕』