国立現代美術館 ソウル館

National Museum of Conterporary Art, Korea(MMCA)

国立現代美術館 ソウル館

国立現代美術館 ソウル館は現代美術を重点的に扱う美術館として2013年11月に開館、21世紀のいま制作されている現代美術作品やメディアアートなど、新しい形式の作品を収集・展示しています。 展示室のほかにデジタル情報室やマルチメディアホール、映画館といった多様な施設を備えた複合芸術文化センターで、マルチプロジェクトホールでは様々なジャンルが融合・複合された現代美術の多様なイベントを開催。 映画館では芸術映画、実験映画、国際映画祭などのプログラムを上映、国立現代美術館3館すべてを観覧できるように、無料のシャトルバスを1日4便運行しています。

開館時間
10:00~18:00(金・土曜日は21:00まで)
※入館は観覧終了時間の1時間前まで
※土曜日の18:00~21:00は観覧無料
定休日
1/1、旧正月(2/5)、秋夕(9/23~25)
入館料
4,000ウォン ※10名以上の団体は2割引 ※以下の無料入場料 24歳未満または65歳未満、大学生、MMCAのメンバー、学生を担当する教師、パトリオットと退役軍人(配偶者を含む)、障害者と配偶者、最低賃金収入(証拠資料を含む)
無料開放日
毎月最終水曜日の「文化の日」
TEL
02-3701-9500
URL
http://www.mmca.go.kr/
住所
ソウル特別市 鍾路区 三清路30 (昭格洞)
서울특별시 종로구 삼청로 30 (소격동)
30 Samcheong-ro, Samcheong-dong, Jongno-gu, Seoul, 大韓民国
地図
所蔵作品
・姜益中(カン・イクジュン) 「森羅万象」 1984-2014年
・ノ・スンテク 「不思議な玉」 2006年
・ジョン・ペ 「誰の形状で」 2009年
・ノ・サンギュン 「終わり」 1999年