スコットランド国立美術館

Scottish National Gallery

スコットランド国立美術館

1859年エジンバラに開館した国立美術館。スコットランド国立美術館は、スコットランド国立肖像画美術館、スコットランド国立近代美術館の2つの美術館と、王立スコットランド・アカデミーの2つのギャラリーとともに、国立の美術館群を構成しています。中世から現在に至るまで、スコットランドの美術作品コレクションを含む世界の西洋美術の最高傑作が、多数収蔵されています。スコットランドの絵画史を代表する作家たち、アラン・ラムジー、ヘンリー・レーバン、デイヴィッド・ウィルキー、ウィリアム・マクタッガートなどの傑作が多数。そのほか、ボッティチェリ、ラファエロに始まり、ティツィアーノやレンブラント、モネ、ゴッホ、ゴーギャンら近代の作家に至るまで、西洋美術の歴史をたどることができる内容です。

開館時間
10:00~17:00、木曜:~19:00
定休日
無休
入館料
無料、一部の展示は有料。メンバー・寄付・ボランティアの各種サポート制度あり
TEL
総合問い合わせ:44 0 131 624 6200
URL
https://www.nationalgalleries.org/ (National Galleries of Scotland) https://www.nationalgalleries.org/visit/scottish-national-gallery(スコットランド国立美術館) https://www.nationalgalleries.org/visit/japanese/(日本語)
住所
The Mound, Edinburgh, EH2 2EL
地図
所蔵作品
ラファエロ・サンティ「椰子の木のある聖家族」(1506年)フランシスコ・デ・ゴヤ「医者」(1779年)ジョアン・ミロ「妊婦」(1924年)クロード・モネ「積み藁」(1891年)マックス・エルンスト「森」(1928年頃)ロレンツォ・ロット「聖母子と聖者たち」(1506年)ティツィアーノ「聖会話」(1514年頃)エル・グレコ「救世主キリスト」(1600年頃)アンソニー・ヴァン・ダイク「ロメリーニ家の肖像」(1626年-1627年)ジョシュア・レノルズ「ウォルドグレーヴ伯家の三姉妹」(1770年-1780年)トマス・ゲインズバラ「トマス・グレアム夫人の肖像」(1777年)ヘンリー・レイバーン「スケートをする牧師」(1790年代)ジョン・マーティン「マクベス」(1820年頃)ポール・セザンヌ「サント=ヴィクトワール山」(1885年-1887年)カノーバ「三美神」