バーンズ・コレクション

The Barnes Foundation

バーンズ・コレクション

ペンシルバニア州フィラデルフィア郊外を拠点とする美術財団バーンズ・コレクションは、所蔵品を管理しながら美術館としても開館しています。コレクターで美術研究家のバーンズ氏はアメリカでまだ印象派絵画の評価が低かった頃から収集を始めており、特にフランスの近代絵画を多く所蔵しました。総数は約2,500点にのぼり、ルノアール、セザンヌ、マティス、ピカソなどの作品が目立ちます。画家マティスとは親交も深かったため、バーンズ・コレクションの建物にはマティスの壁画「ダンス」が残されています。長らくコレクションは教育目的以外には非公開とされてきましたが、バーンズ氏の死後、一般に公開されるようになり、予約制で入館を受け付けています。

開館時間
開館時間(予約制) 水曜〜月曜11:00〜17:00
定休日
毎週火曜日
入館料
大人25ドル、65歳以上23ドル、大学生(要身分証)・13〜18歳5ドル、12歳以下・会員無料
無料開放日
なし
TEL
215-278-7000
URL
https://www.barnesfoundation.org/
住所
2025 Benjamin Franklin Parkway, Philadelphia, PA 19130 U.S.
地図
所蔵作品
アンリ・マティス『ダンス』、フィンセント・ファン・ゴッホ『郵便配達夫』、ピエール=オーギュスト・ルノワール『アンリオ家族』