ザ・ゲッティセンター(ロサンゼルス)

The Getty Center

ザ・ゲッティセンター(ロサンゼルス)

石油王ジャン・ポール・ゲッティがカリフォルニア州ロサンゼルスに設立した美術館。ゲッティが同じくロサンゼルスに建てたゲッティ・ヴィラが古代ギリシャや古代ローマの作品を所蔵しているのに対し、ゲッティセンターには中世〜現代の西洋美術、近代の欧米の写真作品などを所蔵しています。ゲッティ財団により両施設は入館料無料で運営。ウェストロサンゼルスの眺めを見下ろす丘の上に建つゲッティセンターは建築家リチャード・マイヤーによる設計で、年間1,300万人の人が訪れ、ゴーギャン、ゴッホ、ルノワール、レンブラントなどの所蔵作品が人気です。美しい中庭やセントラルガーデン、夕日を臨むレストランなども充実しています。

開館時間
開館時間 火曜〜金曜・日曜10:00〜17:30、土曜10:00〜21:00
定休日
毎週月曜日、サンクスギビングデー(11月第4木曜)、12月25日、1月1日
入館料
入館料:事前にオンラインで無料チケットの予約要(駐車場のみ有料:15ドル)
無料開放日
全日無料(特別展を除く)
TEL
310-440-7300
URL
http://www.getty.edu/visit/center/
住所
1200 Getty Center Drive, Los Angeles, CA 90049 U.S.
地図
所蔵作品
ポール・ゴーギャン『Arii Matamoe(瞑られた目』、フィンセント・ファン・ゴッホ『アイリス』、ヤコポ・ダ・ポントルモ『鉾槍兵の肖像』、レンブラント・ファン・レイン『聖バルトロマイ』