ヒューストン美術館

The Museum of Fine Arts, Houston

ヒューストン美術館

ヒューストン美術館(MFAH)はテキサス州にある総合的なアート施設で、古代から現代までの世界文化をカバーする6万点以上のコレクションを有します。アメリカ美術、ヨーロッパ絵画、コロンビアやアフリカの金細工、装飾美術とデザイン、写真、版画、近現代絵画と彫刻、ラテンアメリカ美術などを取り扱い、屋外には建築家イサム・ノグチが設計した彫刻庭がありレイモン・デュシャン=ヴィヨンなどの彫刻作品が展示されています。中世〜現代絵画ではコローやターナー、ルノワール、ピカソ、ウォーホルなど、写真ではマン・レイやアルヴィン・ラングダン・コバーンなどを所蔵。MFAHは美術教育機関、上映施設、研究図書館、公文書館などを持ち、20世紀のラテンアメリカ美術の主要研究所であるアメリカ芸術センター(ICAA)の本拠地にもなっています。

開館時間
開館時間 火曜・水曜10:00〜17:00、木曜10:00〜21:00、金曜・土曜10:00〜19:00、日曜12:15〜19:00
定休日
毎週月曜日(祝日を除く)、サンクスギビングデー(11月第4木曜)、12月24日・25日
入館料
入館料:大人(19歳以上)15ドル、65歳以上(要身分証)10ドル、大学生(要身分証)・13〜18歳7.5ドル、12歳以下・会員無料 ※特別展は都度料金が異なる
無料開放日
毎週木曜日
TEL
713-639-7300
URL
https://www.mfah.org/
住所
1001 Bissonnet, Houston, Texas 77005 U.S.
地図
所蔵作品
ギュスターヴ・カイユボット『オレンジの木』、ポール・ゴーギャン『マンゴーとハイビスカスの花のある静物』、レイモン・デュシャン=ヴィヨン『ザ・ラージ・ホース』