北信越 石川の美術館(3件)
  • 石川県立美術館

    (Ishikawa Prefectural Museum of Art)
    museumname
    石川県立美術館の歴史は古く、試練を経てきました。1945年に石川県の画家、彫刻家などを集め、金沢市にあった旧北海海軍館を改装し、石川県美術館が開館しました。ところが同じ年に占領軍が接収してしまいます。1959年にやっと再開館。そして1983年に今の場所に移転し、現在の名前となりました。石川県に所縁のある芸術家などの作品を収集。恒常展示を始めます。同館にある国宝色絵雉香炉や古九谷の名品など加賀藩ゆかりの古美術品は、見るものにため息をつかせるほどの作品として人気があります。
    〒920-0963 石川県金沢市出羽町2-1
  • 石川県能登島ガラス美術館

    (Notojima Glass Art Museum)
    museumname
    海を臨む丘の上に光あふれる小宇宙。ガラスと海と対話する能登島ガラス美術館は平成3年にガラス芸術の情報発信基地を目指し開館しました。まるで宇宙船に迷い込んだかのような館内。ガラスアートと共に風水を取り入れた建物(設計者:毛綱毅廣)や庭をお楽しみ下さい。屋外にもガラスのオブジェが展示してあり、高台から見渡せる七尾湾を背景に個性的な作品が展示されています。美術館では季節ごとのイベントやワークショップなどが開催されています。お出かけの際はぜひホームページでご確認のうえお越しください。

    〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125-10
  • 金沢21世紀美術館

    (21th Century Museum of Comtemporary Art)
    museumname
    「まるびぃ」あるいは「21美」と呼ばれる金沢21世紀美術館。日本建築学会賞作品賞を受賞するなど、建築面でも注目が集まっています。元々は、金沢大学付属の幼稚園、小学校、中学校があった場所に開館したのは2004年。有名な兼六園の真弓坂口や金沢城公園からも近く、市の中心部に位置しているので、観光するにはもってこいの場所にあります。周りにも能楽美術館や県立歴史博物館などもあり、芸術・文化・歴史好きにはたまらないエリアです。
    〒920-8509石川県金沢市広坂1-2-1
  
>