コレクションの礎 —倉田三郎・佐藤多持・関頑亭—

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年8月28日〜2021年12月19日
会場 たましん美術館
入場料 一般500円、高校生・大学生300円

以下の該当者は無料
・中学生以下
・障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方
(1人まで。障害者手帳アプリ「ミライロID」利用可能)
・「たましん美術館PASSPORT」をお持ちの方
・多摩らいふ倶楽部会員(本人とお連れの方1人まで)
・シニア・スクエア会員(本人とお連れの方1人まで)
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時半まで)
休館日 月曜日 9月20日(月・祝)は開館し、翌21日(火)を閉館とする。 展示替え期間(10月25日~10月29日)
電話番号 042-574-1360
住所 〒186-8686 東京都国立市中 1-9-52
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.tamashinmuseum.org//post/ishizue

展示内容・解説

本展では、このように〈たましんコレクション〉の成立に強い影響を与え、また、たましんの文化事業を力強く応援し続けた、倉田三郎、佐藤多持、関頑亭三人の作品をあらためてご紹介します。
国内外を旅し、その土地に生きる人々の姿を穏やかな風景の中に描きこんだ倉田三郎。水芭蕉というモチーフに世界の真理を見出し、唯一無二の画境に達した佐藤多持。仏に対する篤い信仰心を、時に厳しく、時に優しい形で彫り表した関頑亭。三者三様、強い個性と独自の哲学をもって制作された作品の数々をお楽しみください。
(公式HPより)

アーティスト

  • 倉田 三郎
  • 佐藤 多持
  • 関頑 亭―

近隣イベント

TOP