修復完了記念 館蔵全巻特別公開 国宝 源氏物語絵巻

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年11月13日〜2021年12月12日
会場 徳川美術館
入場料 一般 1,400円
高大生 700円
小中生 500円
(企画展「唐絵―尾張徳川家の中国絵画―」と共通)
※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日
電話番号 052-935-6262
住所 〒461-0023 名古屋市東区徳川町1017
アクセス 電車・バスをご利用の場合

*名古屋駅より
・市営バス
名古屋駅バスターミナル10番のりば 基幹2系統 「猪高車庫」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約30分)徒歩約3分。
・名鉄バス
名鉄バスセンター3階 4番のりば 「三軒家」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約30分)徒歩約3分。
・JR
JR中央線「多治見」方面行 ー 「大曽根駅」下車(所要時間約20分)
南出口から徒歩約10分。
・なごや観光ルートバス「メーグル」
名古屋駅バスターミナル11番乗り場 名古屋駅発着で平日30分~1時間に1本、
土・日・休日は20分~30分に1本運行。(約30分)

*栄より
・市営バス
栄バスターミナル(オアシス21)3番のりば
基幹2系統 「引山」「四軒家」方面ゆき
「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分)徒歩約3分。
・市営地下鉄
名城線(右回り)「大曽根駅」下車(所要時間約15分)
E5番出口から徒歩約15分。

車をご利用の場合
東名高速 名古屋 IC より
IC 下車後、県道60号(東山通)を名古屋市街に向かって約8km直進、
「今池」交差点を右折約1.3km、「古出来」交差点を左折約0.7km
「徳川美術館南」交差点を右折(所要時間約30分)

名神高速 一宮 IC より
名古屋高速 16号一宮線→清洲JCT→6号清洲線→1号楠線→「黒川」出口右折
(所要時間約30分)

駐車場
徳川美術館専用駐車場
乗用車/17台 9:45~17:30 無料
徳川園市営駐車場
乗用車/80台(大型バス駐車可) 9:15~18:00(バスは9:15~17:00)
乗用車/30分毎に120円 バス/60分以内500円 以降30分毎に500円
*駐車場料金の割引はございません。何卒ご了承下さい。
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.tokugawa-art-museum.jp/exhibits/planned/2021/1113-1/

展示内容・解説

徳川美術館所蔵の国宝「源氏物語絵巻」は、『源氏物語』を絵画化した現存最古の物語絵巻で、平安の王朝文化を象徴する名画のひとつとして世界的にも有名です。もとは3巻の巻子装でしたが、保存と公開の観点から昭和7年(1932)に額面装に改められました。当時としては最善の判断でしたが、80余年を経て額面装による弊害が生じたため、平成28年(2016)から5年にわたる保存修復を行い、詞(ことば)と絵が響き合うよう本来の巻子装に戻しました。

令和2年(2020)に全15巻の修復が完成したことを記念し、前後期で展示替を行いながら、全巻を特別公開いたします。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP