タイムトリップ・江戸から東京へ ~資料で綴る千代田の風景~

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年10月22日〜2021年12月19日
会場 日比谷図書文化館 1階 特別展示室
入場料 無料
開館時間 月曜日〜金曜日 午前10時〜午後10時
土曜日 午前10時〜午後7時
日曜日・祝日 午前10時〜午後5時
休館日 11月15日(月曜日) ・11月22日(月曜日)
電話番号 03-3502-3340
住所 〒100-0012東京都千代田区日比谷公園1-4
アクセス ・東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
・都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
・東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分

JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20210820-post_400/

展示内容・解説

千代田区は、今から400年にさかのぼる将軍徳川家康による江戸城築城および城下町の整備に始まり、明治維新後も我が国の首府として維持されてきました。その結果、千代田区には近世以来の風景を示す多くの文化財が残っています。
 本展は、2018年の「江戸から東京へ」の第2弾として、千代田図書館が長年収集保存してきた郷土資料を中心に、文明開化以降の歴史を紐解きながら、風景や名所の移り変わりを紹介します。江戸から東京へと風景が推移する中で歴史的な風景の変貌とともに今に残された歴史遺産の存在を感じてください。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP