熊本県立美術館所蔵 今西コレクション 肉筆浮世絵の世界 アナザーワールド発見!

もうすぐ終了

Information

 
会期2021年11月13日〜2021年12月19日
会場 岡山県立美術館
入場料 一般:1200円
65歳以上:1000円*
高校生・大学生:500円*
中学生以下:無料*
*学生証やシルバーカード等、年齢が確認できる証明書をご提示ください
※障害者手帳等をご持参の方とその介護者1名は無料
◎同時開催の特別展「第68回日本伝統工芸展 岡山展」との共通券(当日一般のみ):1600円
開館時間 9時から17時
・11月27日(土曜日)は19時まで開館
・いずれも入館は閉館30分前まで
休館日 月曜日(11月22日は特別開館)
住所 〒700-0814 岡山市北区天神町8-48
アクセス ●JR岡山駅後楽園口(東口)から徒歩15分
地図 Google MAPで見る
公式HP https://okayama-kenbi.info/exh-20210521-imanisicol/

展示内容・解説

肉筆浮世絵とは、江戸時代に庶民間に広く流行した浮世絵版画に対し、絵師が絵筆をとって描く一点限りの浮世絵のことです。希少性が高く富裕層に愛された肉筆画と、多数の複製を安価で提供する版画とは、同時期にそれぞれの進化を遂げました。
 熊本市に在住した故今西菊松氏が収集した肉筆浮世絵コレクションは、多くの浮世絵師たちの作品を網羅したもので、熊本県立美術館に寄贈され、同館所蔵品のひとつの柱となっています。本展ではこの中から厳選された名品約130点を展覧いたします。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP