瀬戸内芸術祭2022

会期中

Information

 
会期2022年4月14日〜2022年11月6日
会場 瀬戸内国際芸術祭実行委員会事務局 直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] / 粟島[秋のみ] / 伊吹島[秋のみ] / 高松港周辺 / 宇野港周辺 / 広域・回遊
入場料 ■3シーズンパスポート
一般 5,000円(2022年4月13日まで‥前売り特別価格 4,000円)
16〜18歳 3,100円 ※要身分証
15歳以下 鑑賞無料 ※一部作品、施設を除く
開館時間 作品により異なる
休館日 会場により異なる
電話番号 087-813-0853
住所 〒760-0019 香川県高松市サンポート1番1号 高松港旅客ターミナルビル3F ※瀬戸内国際芸術祭実行委員会事務局
アクセス [東部の島]:直島 / 犬島 / 豊島 / 男木島 / 女木島 / 大島 / 小豆島
[西部の島]:本島 / 沙弥島 / 高見島 / 粟島 / 伊吹島

■東部の港・西部の港へ
瀬戸内国際芸術祭の舞台は、本州と四国に挟まれた瀬戸内海の「備讃瀬戸(びさんせと)」と呼ばれる地域。
大きく分けると 「東部の島」と「西部の島」 にエリアに分けられます。
東部の島へは、東部の港(香川県高松港・岡山県宇野港)から、
西部の島へは、西部の港(香川県西部各港・岡山県児島観光港) からアクセスできます。
西部の港へは高松駅を起点に、電車を利用するのが便利です。
地図 Google MAPで見る
公式HP https://setouchi-artfest.jp/about/

展示内容・解説

私たちは、美しい自然と人間が交錯し交響してきた瀬戸内の島々に活力を取り戻し、瀬戸内海が地球上のすべての地域の『希望の海』となることを目指し、瀬戸内国際芸術祭を開催しています。
5回目の芸術祭となる瀬戸内国際芸術祭2022においても、これまで同様、海に囲まれどこからでもアプローチでき、農・工・商が混在した原初の人びとの存在を教えてくれる瀬戸内の島巡りを通し、この先地球上に人が生きること、展望を持つことを考えながら、作品を展開していきます。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP