「かけ算」で知る田村耕一の作陶 -モチーフ×素材×技法-

会期中

Information

 
会期2022年7月1日〜2022年11月6日
会場 田村耕一陶芸館
入場料 無料
開館時間 午前9時~午後5時
休館日 月曜日
住所 〒327-0022 栃木県佐野市高砂町2794-1
地図 Google MAPで見る
公式HP https://www.city.sano.lg.jp/sp/tamurakoichitogeikan/5551.html

展示内容・解説


田村耕一の作品は、「椿文様」「鉄釉」「筆による絵付」など、ごく身近なモチーフや、基本的な素材・技法を用いています。また、ゆがみや釉薬の偶然の動きなどを取り入れた作風から、おおらかに、即興的に作られたような印象を抱く人もいるかもしれません。しかしながら、つぶさに見てゆくと、釉薬や土などのそれぞれの特性を知り尽くしたうえで、最も効果的な方法を選択していることが読み取れます。また、複数の釉薬や技法を駆使した複雑な作陶を行っていることも分かってきます。
この展覧会では、作品を構成する「モチーフ(絵)」「素材(材料)」「技法(やりかた)」に注目し、これらの要素をどのように「かけ算」することで田村作品の多彩さが生まれたのか―――ということを分析し、分かりやすくご紹介します。
(公式HPより)

アーティスト

  • 田村耕一

近隣イベント

TOP