さくら市ミュージアム収蔵品展〜地域の魅力発見〜

もうすぐ終了

Information

 
会期2022年9月17日〜2022年10月8日
会場 さくら市ミュージアム-荒井寛方記念館-
入場料 一般300(210)円、高校・大学生200(140)円、小・中学生100(70)円
( )内は20名以上の団体料金
市内の小中学生は無料
市内の70歳以上の方は半額
市内の障がい者手帳をご提示の方とその介護者1名は半額
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 9月20日、26日、10月3日
住所 栃木県さくら市氏家1297
公式HP https://www.city.tochigi-sakura.lg.jp/museum/sakura-museum/000089/000359/000484/p002881.html

展示内容・解説

さくら市ミュージアムー荒井寛方記念館ーは、さくら市に関わる歴史・民俗・自然・美術・文学と幅広いジャンルをテーマに展示と収蔵を行っております。
この展覧会は、いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会開催記念として、近年の収集活動の中から、当館で新たに収蔵した資料や作品などを展示し、さくら市の歴史や文化の魅力を紹介いたします。多くの方に未来に受け継いでいくさくら市の歴史や文化に親しんでいただき、その地域の宝としての魅力を再発見できる機会となれば幸いです。

当館は、前庭工事及びデジタルミュージアム整備準備の収蔵品整理のため休館していましたが、9月17日(土曜日)から開幕するこのたびの収蔵作品展より開館します。ユニバーサルデザインのスロープも整え、前庭が整備された装いも新たなミュージアムで皆様のご来館をお待ちしております。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP