没後35年 澁澤龍彦 高丘親王航海記

会期中

Information

 
会期2022年10月2日〜2022年12月23日
会場 鎌倉文学館
入場料 一般500円(350円)/小中学生200円(140円)
※( )は20人以上の団体料金
※鎌倉市内在住の方は無料(住所のわかるものをご提示ください)
※市内の小・中学校と高等学校の在学生および教員は無料
※身体障害者手帳などの交付を受けた方と付き添い1名は無料
開館時間 9:00~16:30(入館は30分前まで)
休館日 10月3日(月)、11月14日(月)・21日(月)・28日(月)、 12月5日(月)・12日(月)・19日(月)
電話番号 0467-23-3911
住所 〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3 
アクセス 電車 JR鎌倉駅、JR・小田急藤沢駅で江ノ電に乗換、「由比ヶ浜駅」下車、徒歩7分。
バス JR鎌倉駅東口下車、1番、6番乗り場(大仏方面)のバス乗車、「海岸通り」下車、徒歩3分。
地図 Google MAPで見る
公式HP http://www.kamakurabungaku.com/exhibition/index.html

展示内容・解説

西洋の芸術文化や歴史への深い造詣から、独創的なエッセイや小説を書いた澁澤龍彦。彼の没後35年を記念し、唯一の長編小説で遺作となった「高丘親王航海記」に焦点を当てます。平安時代に生きた高丘親王の天竺への幻想的な旅を書いた作品と澁澤龍彦の魅力について、草稿や創作メモなどの資料と、漫画家の近藤ようこさんがコミカライズし高く評価された「高丘親王航海記」の原画をとおし紹介します。
(公式HPより)

近隣イベント

TOP