川瀬敏夫展ー人たちー

もうすぐ終了

Information

 
会期2022年11月19日〜2022年12月18日
会場 釧路市立美術館
入場料 一般140円 大学生以下及び釧路市内在住の65歳以上は無料
*身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けた方及び付き添いの方は無料
開館時間 10:00-17:00
休館日 月曜日
電話番号 0154-42-6116
住所 〒085-0836 北海道釧路市幣舞町4-28
アクセス 徒歩
JR釧路駅から徒歩20分(1.6km)
タクシー
JR釧路駅からタクシーで約5分
バス
くしろバス停留所「釧路三慈会病院」下車徒歩1分、釧路駅からは以下のバスをご利用ください。
釧路駅前バスターミナル
1のりば 1番たくぼく循環線(内回り)
3のりば 16番白樺春採ショッピングセンター線、17番白樺曙団地線
5のりば 18番白樺線(千代の浦)、53番晴海線
11のりば 2番若草団地線(系統の1)、12番文苑公住線、55番南北線
地図 Google MAPで見る
公式HP https://k-bijutsukan.net/exposition/kawasetoshio/

展示内容・解説

川瀬敏夫(1932-2020)は芦別市に生まれ、北海道学芸大学釧路分校(現・北海道教育大学釧路校)を卒業後、釧路市内の小中学校で約40年美術教員として勤めながら、絵画の制作を続けました。画業の中でも、1960年頃から約30年間取り組んだ《人たち》は、画家の代名詞ともいえるシリーズで、日々の生活や、社会の一員としての葛藤を人間ドラマや群像表現で追及しています。
本展では、川瀬作品の初期から後期にいたるまでの《人たち》の変遷をたどります。社会の在り方がめまぐるしく変化する現在、一度立ち止まって「人たち」、そして人が作り出す社会を見直す機会になれば幸いです。
(公式HPより)

アーティスト

  • 川瀬敏夫

近隣イベント

TOP