2017/07/19

インテリア絵画北欧   
   News    

お家でカフェ気分|北欧風のインテリア絵画・アート特集

お家でカフェ気分|北欧風のインテリア絵画・アート特集

2236f36c43fd3d50826be6ef7744b4a2_s

いまだに根強い人気の「北欧インテリア」ブーム。

日常でも「IKEA」の青いバッグを持った人を頻繁に見かけますね。

みなさんも一度は「IKEA」「フライングタイガー」といった、北欧家具、雑貨のお店に行ったことがあるのでは?

お部屋のインテリアを北欧風にしたいと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

無理なく生活に寄り添ってくれて、なおかつ可愛い北欧雑貨は、日本人の好みともマッチしやすいのでしょう。

家具、食器、カーテン、雑貨。インテリア用品は大体揃ったけど、なんだか壁が寂しい…

そんな時、小さい物でも何か1つアートを飾ることによって、お洒落度がグッとupします。

今回はそんな北欧インテリアにぴったりの絵画・アートをご紹介

ぜひ、お部屋を絵画で素敵に演出して、お家でカフェ気分を味わってみてくださいね。

 

105335

「アルマジロきょうだい」/わー

斬新な構図が印象的な一枚。

アルマジロの身体に描かれた模様が民族衣装のようでとても可愛いですね。

色も茶色で統一されていて、全体にシックで落ち着いた雰囲気が

向きはお好みで、縦に飾っても、横に飾ってもOK

カフェのような空間を演出してくれること間違いなしの作品です。

108014

「アネモネ」/Hiromi

こちらも水彩の作品。

和紙でできた「ちぎり絵」のような、アネモネ真っ赤な花びらが見ていてとても心地良い作品。

あえて荒々しく軽快なタッチで描かれた周りの青い葉っぱも、部分部分に魅力があって、見ていて飽きませんね。

色も落ち着いた色調で統一されていて、大人な雰囲気の一枚。

104250

「海中散歩」/ぽて

水中を泳ぐ電車女の子

一体どんな物語がここには隠れているのでしょうか。

海底を照らす電車のランプ。海面から降り注ぐ太陽の光など、光と影のコントラストが心地良い作品。

電車に乗って、一緒に海を旅したくなる作品。

108648

「たまごの国」/南野

見ていてつい、お腹が減ってしまうような一枚。

空に浮かんだたくさんの目玉焼き。長いフォークで掬ってそのままパクリ。

こんな国が本当にあったら良いのに…と思ってしまいますね。

朝の訪れと共に、ダイニングなど、食卓の側において置きたい作品。

120290

「夏の瞑想」/Arrow

エキゾチックな雰囲気のテキスタイル風な作品。

緑の山の側には微妙なバランスで配置された太陽が。

幾何学的な模様と色のみで構成しつつ、夏らしいエネルギーと自然のパワーを感じます。

背景はピンクで全体的に温かみがある一方で、冷静な雰囲気もある一枚。

部屋をcoolに演出してくれそうですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「こっちへおいで」/さかいまゆこ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「逃避行」/さかいまゆこ

こちらはもう少し民族的なテイストのある作品。

童話の挿絵に出てきそうな世界観ですね。

絨毯の植物の柄や、土壁のなど、不思議と奥行きを感じるテクスチャは、

絵の具にを混ぜることで、あえて画面に凹凸を作っています。

その為、全体の画面に深い味わいが生まれているのですね。

いつも部屋の目のつく所に飾って、落ち着きたい時などに、じっくりと鑑賞したい一枚です。

114436

「子供と子猫4」/ゆるり

じっとこちらを見つめる男の子と、子猫がとても可愛らしい一枚。

純粋な瞳からは、なかなか目が離せません。

落ち着いた色調と、背景のブルーが心を落ち着かせてくれます。

見ながら童心に帰って行くような気分になる一枚です。

まとめ

今回はお家でカフェ気分になれる。北欧風の絵画・アートをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

見ていて心が落ち着くような、ちょっと肩の力を抜きたい時に、そっと寄り添ってくれるような作品をたくさんpickupしてきました。

あなたのお気に入りの一枚は見つかりましたか?

日々忙しなく、落ち着ける時間が少ないという方も、身近にお気に入りのアートを一枚飾っておくことで、見るだけでも心に少しだけ余裕を持つことができます。

お部屋に新しい空気を入れるための窓を作るような気分で、部屋に絵画を飾ってみてはいかがでしょうか。



関連記事

国立新美術館への行き方・周辺のグルメスポット

ソース 休日は美術館へ行こう 国立新美術館の楽しみ方をご紹介 2007年1月にオープンした、日本で5つ目の国立美術館、国立新美術館。 場所は東京の六本木、東京ミッドタウンの向かいにあり、気軽にアートを楽しめるスポットとして人気が

運気が上がる 風水に効果的な絵の飾り方

  風水に効果的な絵の飾り方 家に運気を呼び込む玄関や、一番悪い気の入りやすいトイレなど、特に風水インテリアに気を使いたい場所には、運気を良くする雑貨を飾って効果的なインテリアを心がけたいですよね。 今回はインテリア雑貨

一度は見たい!世界の有名絵画まとめ一覧

  地下鉄のホームなどでたまに、「ルーブル美術館展」や「プーシキン美術館展」など、美術館の名前を冠した展覧会のポスターをよく見かけますよね。 東京都美術館で開催された「バベルの塔展」など、海外から日本の美術館に有名

抽象表現主義とは?西洋美術史入門

抽象表現主義とは? 1940年代後半から50年代にかけてニューヨークを中心に広まった抽象表現主義は、その名の通り具体的なモチーフを持たず、巨大なキャンバスに描かれ、感情を表現したスタイルです。 「ザ・ニューヨーカー」誌が1945

アートの島「直島」草間彌生のかぼちゃを見に行こう!

直島のかぼちゃを見に行こう 瀬戸内海に浮かぶアートの島「直島」をご存知ですか? こちらのかぼちゃを知っている方も多いのではないでしょうか。直島のアイコン的存在であり、草間彌生の代表作「黄かぼちゃ」です。 直島は最先端の現代アー