新潟県立近代美術館

The Niigata Prefectural Museum of Modern Art
新潟県立近代美術館
1993年7月に開館。大光コレクションによる「世界の美術」、明治以降の美術の流れを展示する「日本の美術」、新潟県に所縁のある美術家の作品「新潟の美術」を基本の役6000点の作品を収蔵しています。1~2ヶ月ごとに企画展が行われ、美術館を探検する催し物なども。なお、大光コレクションは、かつての長岡現代美術館を運営していた現在の大光銀行のコレクションの約半分を収蔵。そのため、新潟県立近代美術館は、県庁所在地の新潟市ではなく、中部の長岡市に開設されました。
開館時間
午前9時~午後5時(観覧券の販売は午後4時30分まで)
定休日
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日が休館となります。)※ただし4月2日、4月30日、5月7日は開館
展示替期間
改修工事期間(7月2日~2019年8月[予定])
入館料
個人 一般/430円
大学・高校・中等教育(後期)/200円
団体 一般/340円
大学・高校・中等教育(後期)/160円
企画展:別料金(企画展観覧券でコレクション展示室もご覧になれます。)
小・中学校・中等教育(前期)の児童・生徒:無料
団体は20名以上
障害者手帳・療育手帳をお持ちの方:観覧料免除(ご来館の際に、受付で手帳を提示)
車いす等(補装具)を使用している場合や第1種(1級)障害者の介助者1名:観覧料免除
TEL
0258-28-4111
URL
https://kinbi.pref.niigata.lg.jp/
住所
〒940-2083 新潟県長岡市千秋3丁目278-14
地図
所蔵作品
オーギュスト・ロダン《考える人》
ケーテ・コルヴィッツ《母と二人の子》
アルブレヒト・デューラー《メレンコリアⅠ》
カミーユ・コロー《ビブリ》
ポール=エリー・ランソン《収穫する7人の女性》
ジョン・エヴァレット・ミレイ 《アリス・グレイの肖像》
クロード・モネ《コロンブの平原,霜》
モーリス・ドニ《夕映えの中のマルト》
ジュリアン・デュプレ 《羊飼い》
関連展示