2019/02/21

京都大阪滋賀美術館関西   
   News    

関西の美術館8選 一度は行きたいおすすめ美術館

ソース

アート好きなら一度は行きたい
関西のおすすめ美術館9選

あなたはどんな時美術館を訪れますか?

観光のついでに、休日にふらっと訪れるという方も多いのでは無いでしょうか。

全国には様々な美術館が存在しますが、関西にも魅力的な美術館が多く存在します。

今回はその中でも全国各地から、はたまた海外からも観光客が訪れる人気の美術館9選をご紹介。

まだ行ったことが無いという方はぜひ一度訪れてみてくださいね。

大阪のおすすめ美術館

1.国立国際美術館

大阪

アート好きなら一度は行きたい
国立国際美術館

国立国際美術館はアート好きなら一度は訪れたい、大阪を代表するアートスポット。
訪れる際には、常設展だけでなく企画展にぜひ足を運んでみてください。
ここでしか開催されない展覧会もあり、展示を見るために大阪に行く人も多いそう。
コレクションも充実しており、アンディ・ウォーホルをはじめとする近現代アート、現代で活躍するアーティストの作品を多く所蔵していることでも有名です。

国立国際美術館

開館時間
10:00~17:00 (入場は16:30まで)
金曜日・土曜日は20:00まで

定休日
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日に休館)

入館料 一般430円

公式HP
http://www.nmao.go.jp/

 

2.あべのハルカス美術館

大阪

関西一の都市型ミュージアム
あべのハルカス美術館

日本一の超高層ビル「あべのハルカス」の16階にある「あべのハルカス美術館」。
関西の都市型ミュージアムで一番人気のある美術館と言っても過言ではありません。
人気展覧会の巡回も多く、展示によっては長蛇の列ができることも。
大阪を訪れる際はこちらの開催展示も要チェックです。

あべのハルカス美術館

開館時間
月土日祝 10:00~18:00
火~金曜日(祝日を除く)10:00~20:00

定休日
毎週月曜

入館料 展示により異なる

公式HP
https://www.aham.jp/

 

京都のおすすめ美術館

3.京都国立近代美術館

京都

人気の展覧会を続々開催
京都国立近代美術館

京都を訪れる際にまずチェックしたいのが、「京都国立近代美術館」。
文化施設の多い岡崎公園エリアの南側にあるので、休日のお出かけにもぴったりです。
近年では、「東山魁夷展」や「横山大観展」など人気展覧会の巡回も多く開催され、展示によっては長蛇の列ができることも。

京都国立近代美術館

開館時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

定休日
毎週月曜日(月曜日が休日に当たる場合は、翌日が休館)
年末・年始
展示替期間の休館

入館料 一般:430円

公式HP
http://www.momak.go.jp/

 

4.承天閣美術館

京都

日本画と茶器を堪能
承天閣美術館

相国寺の境内にある「承天閣美術館」は、伊藤若冲をはじめとする日本画と、茶器の展示で有名な美術館。
長谷川等伯・伊藤若冲・円山応挙といった、名だたる日本画家たちの作品を堪能できます。
相国寺は有名な龍の天井絵がある寺としても有名で、狩野光信によって描かれた龍は、今も彩色が鮮やかに残っています。
堂内で手をたたくと、音が反響して龍が鳴いているように聞こえることから「鳴き龍」と呼ばれています。

承天閣美術館

開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)

定休日
年末年始(12/27~1/5)、展示替時

入館料 一般:800円

公式HP
http://www.shokoku-ji.jp/j_nyukan.html

 

5.細見美術館

京都

京都で必ず訪れたい
細見美術館

財団法人細見美術財団が運営する「細見美術館」は、全国的にも注目されている私設ミュージアムの1つ。
コレクションには重要文化財も多数。
この美術館でしか見られない名品の数々は、それだけでも訪れる価値のあるものばかりです。
展示空間も、小さいながら落ち着いて作品と対峙できるような設計になっており、お一人様の観光や、休日にふらっと出かけるにはうってつけのアートスポットです。

細見美術館

開館時間
美術館・ショップ:10時〜18時(入館は午後5時30分まで)

定休日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)・展示替期間

入館料 展示により異なる

公式HP
http://www.emuseum.or.jp/

 

6.アサヒビール大山崎山荘美術館

京都

モネ作品を多数所蔵
アサヒビール大山崎山荘美術館

アサヒビールの創業者・山本為三郎の収集したコレクションを展示する「アサヒビール大山崎山荘美術館」。
美術館は大阪と京都のちょうど境にあり、駅からは無料のシャトルバスが出ています。
一番の見どころは、何と言ってもそのモネ作品のコレクションの多さ。
代表作「睡蓮」をはじめとするクロード・モネの作品を5作品所蔵しています。

展示を見終えたら、ぜひ喫茶室にも足を運んでみてください。
広大な庭園を望むテラスで優雅なティータイムを楽しむことができます。

アサヒビール大山崎山荘美術館

開館時間
午前10時~午後5時

定休日
月曜日(祝日の場合は翌平日)

入館料 一般:900円

公式HP
https://www.asahibeer-oyamazaki.com/

 

7.森の中の家 安野光雅館

京都

安藤忠雄建築で絵本の世界に浸る
森の中の家 安野光雅館

老舗料亭「和久傳」が京丹後に開いた「和久傳ノ森」。
ここには絵本や挿絵で有名な作家・画家、安野光雅の作品を展示する「森の中の家 安野光雅館」があります。
建物の設計を手がけたのは、日本を代表する建築家・安藤忠雄。

安野光雅の原画を堪能したあとは、敷地内にあるレストラン「工房レストランwakuden MORI(モーリ)」へ。
丹後の新鮮な食材を使った料理を楽しむことができます。

森の中の家 安野光雅館

開館時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)

定休日
毎週火曜日(祝の場合は翌日)
年末年始の12月29日~1月1日

入館料 一般1,000円

公式HP
https://mori.wakuden.kyoto/

 

滋賀県の美術館

8.佐川美術館 樂吉左衛門館

滋賀

湖面に浮かぶ茶室は必見
佐川美術館 樂吉左衛門館

滋賀県守山市にある「佐川美術館」は、彫刻家・佐藤忠良と日本画家・平山郁夫の作品を多数所蔵する美術館。
一番の見どころは館内に併設されている「樂吉左衛門館」です。

茶器で有名な樂家の樂吉左衞門自身が設計創案・監修した「樂吉左衛門館」は、「守破離」をコンセプトに、美術館としては珍しい水庭に埋設された地下展示室と、水庭に浮かぶように建設された茶室の2つで構成されています。

少々アクセスは不便ですが、「サントリー 伊右衛門」といったテレビCMでも使用されている茶室は一見価値あり。
日常を忘れるようなひと時を過ごすことができます。
茶室見学は要予約なので、訪れる際には予約をお忘れなく。

佐川美術館

開館時間
9時30分~17時 (最終入館は16時30分迄)

定休日
毎週月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)・年末年始

入館料 一般¥1,000

公式HP
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/

 

9.MIHO MUSEUM

滋賀

国宝級のコレクションを堪能
MIHO MUSEUM

滋賀県甲賀市にあるMIHO MUSEUMは、日本屈指の規模を誇る宗教系の美術館です。
桃源郷をイメージした広大な敷地には、ルーヴル美術館の設計で有名なI.M.ペイが設計を手がけた美術館があり、館内からは雄大な山の風景を見渡すことができます。

「曜変天目茶碗」や伊藤若冲作「象と鯨図屏風」など、重要文化財のコレクションも多数。
アクセスは不便ですが、海外からの観光客も多く訪れる美術館です。

MIHO MUSEUM

開館時間
午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)

定休日
各開館期間中の月曜日(祝日の場合は各翌平日)

入館料 大人:1,100円

公式HP http://www.miho.or.jp/

 



関連記事

バンクシー作品の購入方法と注意点

バンクシー作品を購入する 本物と偽物を見分ける方法は? 覆面芸術家として素性が一切不明のバンクシーは、現代のストリート・アーティストとして高い人気を誇り、作品はオンラインなどでも購入することが可能です。 モダンでアイロニー

「印象派」とは?代表的な画家と作品を解説

印象派とは? 日本人にも人気の高い「印象派」。 印象派は19世紀後半のフランスで始まりました。 当時、国家の保護下にあり、フランスの美術界の中心だった芸術アカデミー。 アカデミーの教育に疑問を持ったクロード・モネやピエール=

岡本太郎の代表作品20選

「芸術は爆発だ!」 岡本太郎の代表作20選 1911年に出まれ、亡くなる1996年まで芸術の世界を席巻してきた日本を代表する画家、岡本太郎。 その名を聞けば、誰しもまずは「太陽の塔」を思い浮かべるのではないでしょうか。

ストリートアートの最前線 バンクシーだけじゃない!有名アーティスト13選

  世界のグラフィティ事情を知れば、 アートはもっと面白くなる スプレーの落書きをアートに変えたアーティスト・バンクシー。 ストリートアーティストと言うと、真っ先にバンクシーが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。

安藤忠雄建築を徹底解説!国内・海外の代表作品13選

建築好きなら一度は見るべき! 安藤忠雄の代表作について徹底解説 日本が誇る世界的建築家、安藤忠雄。 安藤氏はプロボクサーから独学で一級建築士の資格を取得し、建築家に転職したという異色の経歴の持ち主です。 国内だけではなく、海

 

TOP