2020/08/06

デザイン文房具画材   
   アート    

おしゃれなマスキングテープのおすすめ10選


ソース

手帳・メモ帳の装飾やラッピングのデコレーションからDIYなど幅広い用途に使われているマスキングテープ。

豊富なデザイン、サイズのバリエーションが展開されていて、テープによって使い方も様々です。

今回はマスキングテープのおしゃれな使い方と選び方、おすすめの商品をご紹介します。

さりげないデコレーションにも使えてメモ代わりにもなる無地の商品や、インテリアのDIYに活用できる商品など、目的に合わせた商品を詳しく解説。ぜひ最後までご覧ください。

自由自在!マスキングテープのおしゃれな使い方とおすすめアレンジ


ソース

マスキングテープは手帳やメモ帳のデコレーションだけでなく、家具のリメイクやプレゼントの包装などさまざまな用途に使える万能アイテム。

デザインを豊富に揃えてデコレーションを楽しむのも◎。バッグやペンケースに一つ忍ばせて、どんなタイミングでも使えるように常備しておくのもおすすめです。

何度も貼り直しができるので間違えてしまっても安心。お子さんのいるご家庭でも、一緒に遊びながらデコレーションができます。

 

マスキングテープのおしゃれな使い方①
小瓶に貼り付けて可愛らしい収納雑貨にリメイク


ソース

透明な瓶は簡単に自分が好きなテープのデザインでオリジナルなものを作ることができます。

身の回りのものをリメイクするだけで毎日の生活がパッと華やかになりますよ。

 

マスキングテープのおしゃれな使い方②
余ったテープを活用!爪楊枝を使った旗のデコレーション


ソース

お弁当のワンポイントなどにピッタリな可愛らしいリメイクの方法です。

だれでも簡単に作ることができ、ほかの雑貨などの端材を使えるのも嬉しいポイントですね。

 

マスキングテープのおしゃれな使い方③
手帳やスケジュール帳に貼ってモチベーションUP!


ソース

手帳やスケジュール帳はペンやシールでリメイクしている方も多いかと思いますが、マスキングテープを活用すると一気に雰囲気を変えることができます。

特に大事な予定の場所はテープを貼り付けたり、表紙や裏表紙などを好きなデザインやお気に入りのカラーリングに変えると持ち運びも断然楽しくなりますね。

 

マスキングテープの選び方


ソース

さまざまな種類があるマスキングテープですが、どのように選んだらよいか悩んでしまいますよね。

そんなあなたのためにここからはマスキングテープの選び方をご紹介いたします。

 

使う用途に合わせてデザインを選ぶ


ソース

マスキングテープを選ぶ際には、自分の使用する用途に合わせてデザインを選びましょう。

用途によってさまざまなデザインのマスキングテープがありますので、思い通りに使用できるものを選ぶことが大切です。

 

メモ代わりに使いたいときは無地やモノトーンが◎


ソース

手帳やカレンダーにメモ代わりとして使いたいときは、文字がしっかり確認できるようにシンプルな色味や白黒なものを使うのがおすすめ。

さらに、質感がマットなものを選ぶと書き込みやすいので、マスキングテープの質感も合わせて確認しましょう。

 

派手なデザインを使う際は全体のバランスを見ながら選ぶ


ソース

派手なデザインを使う際は、全体が激しい見た目やまとまりがない雰囲気になってしまうこともあるため、完成度を上げるためにも貼りたい部分に合っているデザインを選ぶようにしましょう。

うまく組み合わせることでおしゃれにすることもできるため、デコレーションが初めての場合には派手なデザインでも、連続した柄のものを選ぶと使用しやすくなります。

またアクセントとしても一気におしゃれになるので、光沢があるものを組み合わせて選んであげてもよいですね。

ノートの表紙やプレゼントのラッピングや写真立てに貼り付けてあげると可愛らしいです。

 

貼る場所に応じてサイズや厚みを選ぶ


ソース

マスキングテープの幅や厚みはものによってさまざまなので、目的に合わせて選んであげるとより使いやすくアレンジできます。

一般的に使われる幅は12mm~15mmが多いですが、使われるアイテムによって幅はかなり細めな3mmや家具などに貼り付ける幅広タイプだと100mmものサイズがあります。

 

家具や壁紙に貼り付けたいなら幅広タイプ


ソース

小さめな幅のものを選んでしまうと大きな家具や壁に貼る際には、いつまでも作業が終わらなくなってしまいますよね。

そのため、幅の広いマスキングテープを活用してあげることで短時間でのDIYが可能になります。

簡単に部屋や家具の印象を変えることができるため、初心者やお子さんとのコミュニケーションの一環としてもおすすめです。

 

ノートやメモ帳なら細めかつ薄いタイプを選ぶ


ソース

厚いものは表紙で活用してあげるとアクセントになりますが、中の紙に貼り付けてしまうと凹凸が生まれてしまいその後、書き込みづらくなってしまうためあまりおすすめは出来ません。

そのため、ノートやメモ帳など重ねて使うものには細めで薄いものを選んであげましょう。

薄いものであれば、切りやすいなど、テープ自体が扱いやすくなるため、細かい作業をしたい方にもおすすめです。

 

粘着力は強すぎない方が◎


ソース

メモで使う際などは粘着力を気にしなくてもよいですが、デコレーションで使うときには粘着力は強すぎず、弱すぎないもの選びましょう。

何度もつけ外す際に強すぎてしまうと糊が跡として残ってしまいますよね。

しかし、購入する前に商品の粘着力を確認することは難しいため、デコレーション用として販売されているあるいは知名度があるメーカーのテープを選ぶのがおすすめです。

認知度や人気のあるメーカーのマスキングテープであれば、粘着力が程よいものが多くありますよ。

 

統一感のあるデザインにはセットがおすすめ


ソース

セットの商品は、関連性のあるデザインが入っているため素人の方や選ぶ自信のない方、さらにはプレゼントにもピッタリなものが揃っています。

手軽にプロが作ったようなかっこいい見た目のものを作りたいというときにもおすすめ。

まとまりのあるデザインで統一させたアイテムは、プロが作ったもののようなかっこいい見た目に仕上げることができます。

 

マスキングテープのおすすめ10選 

さまざまな選び方をご紹介してきましたが、ここからはおすすめのマスキングテープをご紹介いたします。

柄付きやセット商品までご紹介しますので、好みの商品をぜひ探してみてください。

カモ井加工紙 マスキングテープ mt slim twist cord C

167円 (税込)

スリムな幅が手紙や手帳の装飾で使いやすい

カモ井加工紙の「mtシリーズ」の斜線で可愛らしいデザインが特徴的な商品です。

スリムな幅で手紙や手帳だけでなく、いろいろなアイテムをアレンジして貼り付けることができます。

3色セットになっているため気分に合わせて好きなデザインを選んで使い分けることもできますよ。

バンデ bande マスキングロールステッカー ひまわり

440円 (税込)

マスキングテープだけでなくシールとしても使える!

マスキングテープとして使えるのももちろんのこと、ひまわりのデザインを1枚ずつめくりシールとしても使うことができる商品です。

少し幅の広いタイプなので、家具のデコレーションなどに使用することもできますよ。
bandeならではの遊び心あるテープをぜひ選んでみてください。

カモ井加工紙 mt ミナペルホネン

1,223円 (税込)

キュートなデザインの中に大人な品性を感じさせる色味

ファッションブランドの「ミナ・ペルホネン」のデザインがあしらわれた可愛らしいテープが特徴です。

動物や花などのモチーフが描かれた5種類のマスキングテープが入っているので、使用したい場所に合わせて使い分けることができます。
幅の広さは3種類あるので、貼る場所に合わせてサイズを選ぶことも可能ですよ。

カモ井加工紙 マスキングテープ mt ギフトボックス モノトーン2

734円 (税込)

白や黒の無地が使いやすいためメモやノートに◎

モノトーンの無地や斜線、ドット柄などのデザインがあり、さまざまな用途で使用することができる商品です。

無地のテープはメモとして使用することができ、柄ものはデコレーション用など幅広く使用できるので、文房具好きにはもってこいとなっています。
さらにテープを収納できる箱入りのセット商品なので、お友達への誕生日プレゼントにもおすすめですよ。

サンエックス すみっコぐらし マスキングテープ

220円 (税込)

可愛らしいすみっコぐらしのデザインが魅力的

幅広い世代にゆるかわいいと話題の「すみっコぐらし」のデザインが施されたマスキングテープです。

落ち着いた色味がどんなアイテムにもマッチしてくれるので、使いやすさも抜群。
手帳やメモ帳だけでなく、プレゼントの包装のワンポイントなどにも使用できて便利ですよ!

ヒグチユウコ 2020 マスキングテープ

2,552円 (税込)

可愛らしいデザインがプレゼントにも喜ばれる!

人気画家の「ヒグチユウコ」さんの作品がデザインされているため、貼り付けるだけでかんたんにアイテムの印象を変えることができます!

少し幅広なタイプなので、ラッピングからノートや家具などのデコレーションまで行うことのできる商品です。
箱付きで外箱にもデザインがプリントされているためプレゼントにもぴったりですよ。

カモ井加工紙 マスキングテープ mt ウィリアムモリス

671円 (税込)

幅広なテープなため雑貨や家具のデコレーションに!

人気なカモ井加工紙の「mt」シリーズとデザイナーの「ウィリアム・モリス」とのコラボレーションのマスキングテープ。

和紙ならではの質感や貼り付けた後のはがしやすさなど、使いやすさは抜群です!
可愛らしいデザインに幅広サイズなため、ラッピングや手帳だけでなくインテリアなどの雰囲気を一気に変えることができるのが、手軽なDIYをしたい方にピッタリなアイテムですよ。

ニチバン マスキングテープ プチジョア

2,100円 (税込)

キュートな柄のプチジョアシリーズを集めたセット

ニチバンの大人気シリーズ「プチジョア」の人気の柄を集めたセットになっているため、キュートなデザインが好みな方におすすめな商品です。

1度貼り付けても、のり残りを気にする必要がないのでさまざまな場所に使用していただけます。
手軽に文房具などをリメイクしたい方にぴったりの商品です。

ニトムズ デコルファ インテリア フィルムテープ

834円 (税込)

だれでもあっという間に自宅の壁をDIYできる!

ニトムズのおうちをかんたんにリメイクできる「デコルファ」シリーズ。
のり残りを気にすることなく壁や家具などに貼り付けることができるため、賃貸住宅でも問題なく使用することができます。

さらに耐水性もばっちりでキッチンなどの水回りも使うことができるため、手軽におうちの雰囲気を変えてみたい方におすすめです。

カモ井加工紙 マスキングテープ 10色セット

1,078円 (税込)

使いやすい単色カラーなためノートやメモ帳にピッタリ!

カモ井加工紙の定番の「mt」シリーズのセット商品で、シンプルな無地のテープが10個セットで入っています。

メモとして使用するもよし、持ち物をデコレーションするもよしで、さまざまな用途でご使用いただける商品です。
マスキングテープでのデコレーションをしてみたいという初心者の方でも扱いやすくなっているので、初めての一品にいかがでしょうか。

まとめ


ソース

今回は、マスキングテープの選び方やおすすめの商品を紹介しました。

マスキングテープは使う方法も人によってさまざまなので、ご自分に合った商品を見つけていく必要があります。

ぜひ、今回の紹介した商品や選び方を参考にして自分が好きなテープを探してみてください。

関連記事

東京都内のおすすめ博物館20選

一度は行くべき! 東京都内のおすすめ博物館20選 休日のお出かけや観光に、ふらっと出かけたくなったとき、低価格でリーズナブルに楽しめる「博物館」。 博物館と言えば、恐竜や最新の化学、宇宙、乗り物など、子供向けの観光スポットとい

フランスのおすすめ美術館12選

”芸術の都”を堪能しよう フランスの美術館 芸術の都、パリ。フランスに行くなら、目的の一つに入れたいのが美術館ですよね。 街全体が芸術作品とも言えるような美しい国フランスには、ルーブル美術館やオルセー美術館、ポンピドゥー・セン

夏を感じる!coolな絵画&アート特集

厳しい暑さが続くこの頃。 部屋の中に居ても、暑い!と感じてしまう人も多いのではないでしょうか。 そんな中、少しでもインテリアに変化をつけて、見た目にも涼しい空間で生活したいですよね。 季節の変わり目は絵の模様替えの時期でもあります

六本木エリアのおすすめ美術館6選

六本木エリアで 必ず行っておきたい美術館6選 東京の中でも大人な雰囲気が漂う六本木。 近年では「六本木アートナイト」など、アートの面でもかなりの盛り上がりを見せており、東京では上野に次いでアートを楽しむ主要スポットとなっていま

東京都内のおすすめギャラリー21選

あなたはどんな時ギャラリーに足を運びますか? 好きな作家さんが個展をやっていたり、ふと目についた絵が気になって入ってみたり、「休日は東京のギャラリーを梯子する」という人もいるのではないでしょうか。 一般的には「敷居が高くて入り辛い」

 

TOP