2020/10/07

ポスターカラー画材
MAGAZINE

ポスターカラーのおすすめ6選!使い方やアクリル絵の具との違いについて詳しく解説

ポスターなどを制作する際に色むらなく不透明調かつ均一に塗ることが可能なポスターカラー

安価かつ発色がよいため誰にでも扱いやすい絵の具です。 中学校の授業などで、実際に使った覚えのあるという方も多いのではないでしょうか?

今回はポスターカラーのおすすめのメーカーやおすすめの商品をご紹介いたします。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

ポスターカラーとは?

ポスターカラーはアクリルガッシュと同じくマットで平面的な色面が作れる、デザインに適した絵の具です。

他の絵の具と比べて安価なため、主に中学校の美術の授業で使用されています。

アクリルガッシュに比べて顔料の割合が少なく、水で落としやすいので、絵の具の扱いに慣れていない子供にも使いやすく、学校の授業やポスター制作などで活用されることの多い画材です。

 

ポスターカラーの種類はどんなものがある?

ポスターカラーには一般の制作で使用されるチューブタイプと大きな制作物などに使用されることが多い大容量タイプがあります。

そして、日本のアニメーション業界で使用される高品質なタイプもあります。

 

ポスターカラーの使い方

ポスターカラーは乾きやすいのが特徴です。そのため一度に使う量をパレットに出してしまうとほかの場所に付着したり、乾いてしまうので必要な量をその度に出していくのがおすすめです。

そして、耐水性が低いため溶かす際に水の量を間違えてしまうとほかの色と混ざってしまうので要注意です。
筆がなめらかに動く位の粘度で使うようにしましょう。

 

ポスターカラーのおすすめメーカー

ここからは、初めてポスターカラーを使う際にどのメーカーを選んだらよいか分からないという方や新たなメーカーを使いたい方に、それぞれのメーカーの特徴をご紹介いたします。

 

ターナー色彩|描き心地バツグンの画材

1946年創業の日本の絵具・塗料の総合メーカーです。

ポスターカラーだけでなくアクリルガッシュやミルクペイントなどたくさんの種類の絵具や塗料を取り揃えています。

 

サクラクレパス|日本の定番メーカー

日本の老舗メーカーの文具メーカーです。
工作用のポスターカラーから学校行事や授業でも使用できる商品やプロのアーティストにも愛用されている商品もあります。

 

ニッカー|アニメーション現場で活躍するブランド

日本のアニメーション業界を支えるニッカー絵具。

創業以来の製造方法を守り続けて生産されているポスターカラーは、アラビアガムを使用しているため余分な添加物をできるだけ使用しないようにしているので、発色がよく抜群の伸びも可能にしています。

 

ポスターカラーとアクリル絵の具は何が違う?


ソース

ポスターカラーは水彩絵の具なので、アクリル絵の具と違い水によく溶けてしまう為、耐水性がとても低いです。

ただ、水彩絵の具とは違い不透明なためより色を重ねることや混色に長けており、アクリルガッシュに近い系統になっています。

アクリル絵の具は、ツヤ感が色によってマチマチであることから、デザイナー達に主流として使用されているのはポスターカラーの場合が多いという違いもあります。

 

ポスターカラーのおすすめ6選

ここからは、ポスターカラーのおすすめの商品をご紹介いたします。

ぜひ、描く際に選ぶ参考にしてみてください。

 

 

サクラクレパス ポスターカラーEX

1,485円 (税込)

学生にうれしい保存しやすいチューブタイプ

日本の定番メーカーのサクラクレパスの学校などで使う際にピッタリの商品。

耐水性がわずかにあるため、重ね塗りをしても下の色がにじまず水がはねても跡が残らないのが特徴です。

保存しやすいチューブタイプなので初めて使う方におすすめですよ。

ニッカー ポスターカラー

15,510円 (税込)

常に高い品質を保ちプロにも愛される商品

しっかりとした発色で色むらが出にくいのが特徴の商品。

日本のアニメーション業界から愛用されているという信頼感があるので、本格的に描いていきたい方におすすめです。

また、瓶タイプのため締め忘れには注意してください。

ターナー色彩 ポスターカラー

1,304円 (税込)

小学生や中学生にも扱いやすい手軽なチューブタイプ

細かい粒子でなめらかに描け、マットに仕上がるのが特徴の商品。

鮮やかな発色で作品を完成させることが出来るので、美しい見た目で描くことが可能になっています。

初めて使う方には扱いやすい商品なのでおすすめですよ。

ターナー色彩 ポスターカラー プライムセット

2,746円 (税込)

必要なものがコンパクトに揃ったセット

ポスターカラーを使う上で必要な商品が揃っているので、学校教育で使用する際にピッタリの商品。

パレットも細かく分かれ、筆も三種類用意されているので混色する際もらくらくできるようになっていますよ。

よく使う白色が多く収録されているのも嬉しいですね。

ぺんてる 絵の具 ポスターカラー

6,355円 (税込)

量が調整しやすく子供でも持ちやすい太めタイプ

一度は名前を聞いたことがある有名メーカーのぺんてるの大容量タイプの商品。

片手で空けられるタイプが扱いやすいポイント。

さらに、水の量で不透明調や透明調に調整することが可能になっているので、一種類で幅広い表現が出来ますよ。

サクラクレパス 絵の具 ポスターカラー

1,691円 (税込)

子供の色彩教育にもピッタリなバツグンの発色力

サクラクレパスの瓶タイプのポスターカラー。
色彩教育を目的として開発された商品なため、美しい発色を表現することが可能です。

粒子が細かいためむらなく均一に塗れるため、誰でもきれいに仕上げることが出来るようになっていますよ。

 

まとめ

今回はおすすめの商品や使い方などをご紹介いたしました。

鮮やかな発色や均一な伸びで描けるため誰でもきれいに描くことができます。

ぜひ、今回ご紹介した商品やメーカーなどがポスターカラーを選ぶ際の参考になれば幸いです。

「#アートのある暮らし」で
自由な発想を磨く

 

「クリエイティブで自由な発想を磨きたい」

自分で絵を描くためにも、芸術には日々触れていたいですよね。

毎日暮らす家の中にこそ、

自分のセンスを最大限に発揮し、独創性を磨くチャンスがあるのではないでしょうか。

ここ最近、そんな芸術家気質の人の間で

#アートのある暮らし」が注目を集めているのをご存知ですか?

 

 

他の人とはちょっと違う、「自分だけの感性」を大切にしながら暮らしたい。

そんなクリエイティブな人たちが、アートをインテリアに取り入れる生活を始めています。

ユニークで新しいライフスタイルを、あなたも始めてみませんか?

\ PICK UP WORKS /

 

 

  今、あなたが買うべきアート作品は?
 LINEで 無料診断!

アート作品を購入してみたいけど、

どこで買えば良いかわからない…

どんな作品を購入すれば良いかわからない…

という方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、thisisgalleryの公式LINEアカウントから、気軽に相談できる 無料アート診断 サービスをリリースしました!

専門アドバイザーが、あなたに最適な作品をセレクト。

インテリアに合った作品のご提案や、オーダーメイドのご相談など、様々なお悩みを解決します。

\ こ ん な 方 に お す す め /

作品をどこで探したら良いかわからない

どんな作品を購入すれば良いかわからない

今売れているアーティストを知りたい

絵画・アート作品をオーダーしたい

 

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

 

関連記事

プロに聞いたおすすめ色鉛筆ランキング!種類と選び方を丁寧に解説

子供から大人まで年齢問わず使われる色鉛筆。定番のメーカーの三菱鉛筆やトンボ鉛筆から海外のメーカーのファーバーカステルや高級な色鉛筆を取りそろえたブランドなど数多くの商品があります。 同じブランドでも色の本数や水彩色鉛筆や油性色鉛筆など

「リキテックス」とは?絵の具の種類・特徴を分かりやすく解説

ソース 近年急激に質がよくなり、種類も豊富になってきているアクリル絵の具。 中には透明水彩や油彩絵の具のような表現ができるものまで登場しています。 ただ種類がたくさん増えた分、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。 今回はそ

子供連れ・親子におすすめのアートワークショップ9選

「うちの子も大きくなってきたし、そろそろ美術館でも静かにできるかな、、?」 「一緒に美術館に行きたい」 「子どもにアートを教えたい」 でも正直、「どの美術館に行くのが正解?」「どんな展示に行けば良いの?」「自分自身、アートについて

油絵の道具と選び方を徹底解説【油絵入門】

初心者のための油絵入門 油絵の道具と選び方を解説 「中学・高校時代に美術の授業で絵を描くのが好きだった」という人も、大人になってから絵を描く機会は案外少ないものです。 中でも油絵や日本画といった専門的な絵画は、絵画教室に通わずに独

スケッチブックのおすすめ10選!人気の「マルマン」や、画材別の選び方をご紹介

ソース 子供のお絵かきや外でのスケッチ、本格的なデッサンなど、様々なシーンで使えるスケッチブック。様々な種類がありますが、使う目的によって最適な紙の種類や製本方法が全く異なります。 特に初めて絵を描くという方は、どのスケッチブックが

TOP