2020/12/28

  
   アート    

二〇二一年「アートの初売り」人気ペーパークラフト作家・大村洋二朗の新作を、元旦からthisisgalleryで限定販売!

二〇二一年、thisisgalleryでは今年の干支「丑」にちなみ、ペーパークラフト作家・大村洋二朗による「牛」のハンティングトロフィー作品をthisisgalleryで限定販売致します。

 

販売・受注制作受付開始

 

 2021年1月1日(金)

 0:00より順次販売・受注制作受付開始

 

*こちらの商品は【完全受注制作】です。

制作に時間を要するため、ご注文が複数重なりますとご購入からお手元に届くまで1カ月以上のお時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

ハンティングトロフィー<大>

「巨大なバッファローの頭部は花々に覆われる」

サイズ:高さ35㎝×横幅76㎝×奥行27㎝

重さ:500g以内

素材:木製パネル・クリアパネル・光沢写真用紙

受注制作:限定3作品

(パネル背面にエディションナンバーを記載いたします)

価格:42,000円(税抜)

商品詳細・ご注文はこちら

*商品ページは2021年1月1日0:00以降に公開開始となります。

 

「巨大なバッファローの頭部はサイケデリックに覆われる」

サイズ:高さ35㎝×横幅76㎝×奥行27㎝

重さ:500g以内

素材:木製パネル・クリアパネル・光沢写真用紙

受注制作:限定3作品

(パネル背面にエディションナンバーを記載いたします)

価格:42,000円(税抜)

商品詳細・ご注文はこちら

*商品ページは2021年1月1日0:00に公開開始となります。

 

ハンティングトロフィー<小>

「バッファローの頭部は花々に覆われる」

サイズ:高さ25㎝×横幅65㎝×奥行25㎝

素材:木製パネル・クリアパネル・光沢写真用紙

重さ:500g以内

受注制作:限定5作品

(パネル背面にエディションナンバーを記載いたします)

価格:26,000円(税抜)

商品詳細・ご注文はこちら

*商品ページは2021年1月1日0:00に公開開始となります。

 

「バッファローの頭部はサイケデリックに覆われる」

サイズ:高さ25㎝×横幅65㎝×奥行25㎝

重さ:500g以内

素材:木製パネル・クリアパネル・光沢写真用紙

受注制作:限定5作品

(パネル背面にエディションナンバーを記載いたします)

価格:26,000円(税抜)

商品詳細・ご注文はこちら

*商品ページは2021年1月1日0:00に公開開始となります。

 

作家コメント|ペーパークラフト作家・大村洋二朗

今回、thisisgalleryの新年初企画のご提案を頂き、ペーパークラフト技術を用いて実在するバッファローの写真をもとに立体化した、ハンティングトロフィーの多面化写真彫刻を制作しました。

限定3点の大サイズ作品は、全長76㎝ほどになります。小サイズ作品でも全長65㎝ほどになりますので、こちらもかなり大型の作品になります。

試作を何度も重ねて完成した洗練された造形に仕上がっております。

 

大村洋二朗

2015年ごろにペーパークラフト技法を用いた写真を立体的に組み上げるという独自の彫刻「多面化写真彫刻」を開発。

以後、多面化写真彫刻作家として活動を続け現在に至る。

>>作家詳細はこちら

 

thisisgalleryでも新作発表後、毎回すぐに完売となる人気作家の年始限定作品です。

新年初のアート作品購入に、ぜひご検討ください!

 

作品詳細・ご注文に関するお問い合わせはこちら

info@thisisgallery.com

関連記事

サマーナイトミュージアム2019!夜の美術館を楽しもう

ソース 夏限定! 都内5館の美術館が夜間オープン 都内の美術館が夏限定で夜間オープンを開催中! 夏休み期間に当たる7月18日~8月30日の間、都立の美術館・博物館は午後21時まで会館時間を延長しています。 学生無料やミニプレゼ

東京都内の陶芸教室おすすめ23選

ソース 自分に合った教室を探そう! 東京のおすすめ陶芸教室23選 「何か新しい趣味を見つけたい。」 「手作りのお皿を自宅で使いたい!」 「親子で何か一緒にできる体験がしたい。」 そんな方におすすめなのが陶芸です。 最近では

「抽象表現主義」とは?有名な画家と代表作品を分かりやすく解説

抽象表現主義とは? 1940年代後半から50年代にかけてニューヨークを中心に広まった抽象表現主義は、その名の通り具体的なモチーフを持たず、巨大なキャンバスに描かれ、感情を表現したスタイルです。 「ザ・ニューヨーカー」誌が1945

はらぺこあおむしだけじゃない!エリック・カールのおすすめ絵本をテーマ別にご紹介

子どもを魅了する「色彩の魔術師」 エリック・カールのおすすめ絵本   赤・青・緑といった原色カラー色鮮やかな美しい紙を用いたコラージュと、シンプルで心温まる絵本で世界中の子供達を魅了しているエリックカールの絵本。

泣ける映画の名作ランキングTOP15【洋画編】

映画史に残る名作に 熱い涙を流す 胸がじわりと熱くなり思わず熱い涙が溢れる。 そんな極上体験をできるのが映画体験の素晴らしい点の一つ。 思いっきり泣くことで、日々溜まったストレスも爽やかに解消されますよね。 今回は不朽の名作か

 

TOP