2021/05/18

インテリア収納押入れ収納
MAGAZINE

押入れ収納のアイデア27選!おしゃれに収納するコツ【実例付き】

「誰にも見られないからいいや」と、つい押入れに物を詰め込んでいませんか?

押入れをキレイに収納したいけど、どうすればいいかわからない…そんな方でも大丈夫。
今回は、実例付きで収納のコツをわかりやすく解説します。

マネしたくなるおしゃれな収納がきっと見つかるはず。

この記事を読んで、人に褒められるおしゃれな押入れを手に入れましょう!

 

スッキリした押入れにするコツ

収納する前にまずは「断捨離」

押し入れをスッキリ収納させるためには、まずは不要な物を捨てる、断捨離から始めましょう。

物がたくさん詰まった押し入れでは、収納するのも一苦労。
まだ使える、いつか使えると思ってしまっておいた物を処分することで、今までなかった収納スペースを確保できます。

何を捨てたらいいか迷う場合は、1年着なかった洋服は捨てる、今の自分の価値観と合わなくなった物は捨てる、などルールを決めると断捨離しやすいですよ。

大事にしていた物を捨てることに抵抗がある場合は、必要としている人に譲ることで罪悪感なく手放すことができます。

 

使う頻度で収納場所を変える

もともと押入れは布団を収納するために造られた空間です。
奥行きがあるうえに仕切りもないので、布団以外のものを収納するには少し使いにくいですよね。

使用頻度ごとに収納場所を決めると、押入れの使いやすさが格段にアップしますよ。

手前には使用頻度の高いものを。
奥には使用頻度の低いものを収納することがコツです。

毎日着る洋服や子供用品は手前に収納。
シーズンオフの洋服や、雛人形などのあまり使わない飾りものは奥に収納するのが理想的です。

ティッシュペーパーなどの日用品のストックは押入れの手前上段に。
掃除機や扇風機などの家電や、毎日使う布団は下段手前に収納すると、身体に負担をかけずに出し入れすることができます。

 

タンスやチェストを活用する

押入れの中にタンスやチェストを置くことで、スッキリした収納に。

奥行きがあるせいで使いにくい押入れも、タンスを入れることでスペースを上手に活用できますよ。

同じ高さのチェストを置くと、スッキリ見えるうえに、物が取り出しやすい収納になりますよね。

 

押入れ収納をおしゃれにする実例・アイデア

色やテイストを統一

収納ボックスの色やテイストを揃えると、統一感がでておしゃれに見えます。

いくらキレイに収納しても、統一感がないとごちゃごちゃした印象に。

こちらは様々な収納棚を使っていますが、モノトーンで配色されているため、スタイリッシュでおしゃれに見えます。

 

布を使っておしゃれに目隠し

つい詰め込んでしまう押入れを、おしゃれな布を使って目隠しするアイデアもあります。

こちらは押入れの上部にカーテンレールを取り付けて、大きな布で目隠ししています。
襖と比べると、物が取り出しやすいうえに、おしゃれ度が断然アップしてみえます。

 

襖を外して「見せる」収納に

思い切って襖を外して「見せる」収納にするのもおしゃれ。

こちらは襖を外して、服をハンギングしたり、吊り下げ収納を使っておしゃれな空間にしています。

襖を外すことで、どこに何があるかすぐわかりますし、風通しが良くなることでカビが発生しにくいのもメリットです。

 

中段板を撤去する

押入れをおしゃれな空間にしたい方は、中段板を撤去する方法がオススメ。

中段板を取ることで、空間を自由に使うことができます。

こちらは鏡や小物をディスプレイして、セレクトショップ風に収納。

毎日こんなおしゃれな空間で過ごせたら、とっても気分がいいですよね。

 

ゾーン分けして仕切る

アイテムごとに吊るしたりケースに入れたり、ゾーン分けをすると、使い勝手のいいおしゃれな収納ができます。

写真のように、シャツやアウターはハンガーに。肌着や靴下は引き出しに。
ボトムスはパンツハンガーにかけることでお店のような収納ができますよ。

 

100均アイテムを活用した押入れの収納実例・アイデア

カバンをブックスタンドで並べる

自立しにくいバッグは、ブックスタンドを使うと収納しやすくなります。

トートバッグなど柔らかいバッグは、押入れに片づけてもなんだか見た目がスッキリしないですよね。

バッグがどこにあるか一目でわかるので、コーディネートがしやすくなるのもメリットです。

 

つっぱり棒を使ってクローゼット風に

押入れをクローゼット風にしたい方は、つっぱり棒を使えば簡単に夢が叶います。

つっぱり棒を使うだけで、押入れとは思えないおしゃれな印象にガラっと変わりますよね。

こちらのお宅のようにT字のつっぱり棒を使うと、洋服の重みで棒が外れることを防げます。

 

つっぱり棒とフックでバッグ収納

トートバッグやエコバッグなど、柔らかくて収納しにくいバッグは、押入れに詰め込んでしまいがちですよね。

つっぱり棒とフックを使えば、簡単に収納することができますよ。

帰宅後にバッグを置きっぱなしにすることもなくなるので、部屋が散らかるのを防げます。

 

穴開きボードを使って

おしゃれなインテリア収納にしたいなら穴あきボードがオススメです。

穴にフックをかけたり、カゴを取り付けたり使い方は無限大。ボードを好きな色に塗り変えれば自分好みにアレンジすることもできます。

こちらのお宅では、工具をおしゃれに収納しています。

 

カラーボックスを活用した押入れの収納実例・アイデア

奥行きのあるカラーボックスでたっぷり収納

奥行きのあるカラーボックスを使えば、たっぷり収納することができます。

ボックスに引き出しを入れてラベリングすれば、何がどこにあるのか一目でわかるので便利です。

いろいろなサイズのボックスが販売されているので、ご自宅の押入れに合うものを探しましょう。

 

小さいボックスで隙間を埋めて

もう収納する場所がないと思っても、押入れに隙間があればまだまだ活用することができます。

写真の左側をご覧ください。
わずかな隙間にカラーボックスを置いて、収納スペースを作っています。

収納場所が少ないおうちには、ぜひ活用したいアイデアですよね。

 

側面にフックをつけて収納力アップ

もう少し収納を増やしたいなとお考えの方は、カラーボックスの側面にフックをつけるアイデアもあります。

帽子やバッグをかけられて、床に置きっぱなしになるのを防げますよ。

お子さんがいる場合は、ランドセルや学校で使う巾着袋をかけるなど、便利に使えます。

 

 衣類の押入れ収納実例・アイデア

ハンガーは統一する

 

ハンガーを揃えることで統一感がでて押入れがスッキリして見えます。

ハンガーの大きさや、色がバラバラな状態だと、どうしてもこちゃごちゃしている印象に。
スリムで幅を取らないハンガーに統一すれば、洋服をたくさんかけて収納することもできますよ。

 

ハンガースライドを使って取り出しやすく

洋服をハンギングして収納したい方は、押し入れの上段にハンガースライドを取り付けると便利

ハンガーをかける部分が前後にスライドするので、奥にかけた洋服もストレスなく取り出せます。

ストールやベルトが収納できる物もあるので、小物もキレイに片づきます。

 

洋服下の隙間も活用

 ハンギングされた洋服の下にできる隙間も立派な収納スペースに。

カラーボックスや衣装ケースを置くことで、隙間を有効活用できます。

ケースの上におしゃれなトレイやカゴを置けば、靴下やハンカチがすぐに片づきます。
写真のようにバッグを収納するのもオススメ。

 

かさばるニットは吊り下げ収納に

吊り下げ収納にすると、型くずれせずニットを収納できます。

ニットは厚みがあるため、畳んでもタンスに収納しにくいですよね。
ハンガーにかけても重みで伸びてしまいがち。

吊り下げ収納なら、ニットのありがちな悩みを解決して、素敵に収納することができます。

 

アクセサリーはワイヤーネットに

細々したアクセサリーは、ワイヤーネットにかけて収納するのがオススメ。
雑貨屋さんのようにおしゃれにディスプレイすることができます。

ラックをつければ、さらに便利。
腕時計やヘアピンなど、置きっぱなしになりがちな小物をひとまとめにすることができます。

 

シーズンごとに前後で簡単入れ替え

 毎シーズン家族の衣替えをするのって本当に大変ですよね。

時間をとられていた衣替えも、収納ケースを前後に入れ替えるだけで簡単に済ませることができます。

服を入れ替えるのではなく、収納ケースを入れ替えるだけなので、急な気温の上がり下がりにも対応できます。

 

 布団の押入れ収納実例・アイデア

まずは圧縮袋で小さく

 布団はかさばりやすく、どうしても場所をとってしまいますよね。

圧縮袋で小さくすれば、省スペースで収納できるように。

収納する前は、天日干しや布団クリーナーでしっかりキレイにすることが大切です。
ダニやカビが繁殖しにくい環境にしてから収納しましょう。

 

オフシーズンの布団はIKEAの収納ケースに

押入れを開けたときに布団があると、見た目がよくないですよね。

そんな悩みを解決するのがIKEAの収納ケース。
オフシーズンの布団もケースに収納すればスッキリおしゃれな印象に。

ケースを使わないときは、畳んでしまっておけるので、場所をとらない優れものです。

IKEA(イケア) SKUBB 収納ケース, ホワイト

2,429円 (税込)

 

長持ちさせるためにすのこを活用

すのこを活用

ソース

布団にカビが生えてしまうのは、湿気が原因。

通気性をよくするために、すのこを利用しましょう。

1度でも布団にカビが繫殖すると、天日干しをしても布団をクリーニングに出してもカビを除去することは難しいのです。

布団を長持ちさせるために、すのこは必需品です。

 

子どものための押入れの収納実例・アイデア

おもちゃは取り出しやすいキャスターケースに

おもちゃはキャスターケースに収納すると、お片づけが楽になります。

遊んだあとは、おもちゃをケースに入れて押入れに戻すだけ。
おもちゃで散乱していた部屋もあっという間にスッキリします。

ご自宅にある収納ボックスにキャスターをつけることもできますよ。

 

小さな秘密基地をつくる

押入れを秘密基地にすれば子どもは大喜び!

まだ小さいうちは、自分の部屋を持っていない子も多いですよね。
初めての自分だけの空間に顔を輝かせるはず。

ライトやはしごを付けたり、一緒にウォールステッカーを貼ったり、親子で秘密基地づくりを楽しみましょう。

 

DIYを活用した押入れの収納実例・アイデア

小さな棚を組み合わせてスッキリと

押入れを少しおしゃれにしたい方は、DIYで小さな棚を作ってみましょう。

板に棚受けを固定するだけなので、初心者でも簡単ですよ。

小さめの棚でも組み合わせることで、使い勝手のいい収納に。
写真のように一部分だけ棚にするとスッキリした印象になります。

 

奥行きに合わせて棚を作る

押入れの奥行きに合わせて棚を作ると、なんの変哲もない壁が使い勝手の良い収納にさま変わり。

写真のように、センターに鏡を置くことでショップさながらの見た目に。
この空間だけで身支度が整います。忙しい朝でも、すぐにコーディネートができそうですね。

 

可動棚で取り出しやすく

可動棚をつけると、物が取り出しやすくなります。

こちらのお宅では、押入れの上段左に棚を取りつけ、ボックスを並べて収納しています。
棚があるだけで格段にものが取り出しやすくなりますよね。

棚を外せば大きい物でも収納できるようになる点も嬉しいですよね。

 

押入れを作業スペースに変える

 自分だけの空間がほしい方は、押し入れを作業スペースにするアイデアも。

やり方は簡単。襖を外して、中段板をデスクにするだけ。
本棚やイス、お気に入りのものをディスプレイすれば居心地のよい空間に。

下段にラックを置くと、引き出しのように使うこともできます。

 

まとめ

試してみたい収納方法はありましたか?

布団をしまうだけだと思っていた押入れが、こんなにステキな空間になるなんて驚きですよね。

ごちゃごちゃしてしまいがちな押入れも、1度収納場所を決めて定位置にすれば、面倒くさがりさんでもキレイな状態を保つことができます。

ぜひ自分好みの押入れにアップデートしてみてくださいね。

 

おすすめ記事

 

 あなたの部屋に合うアートは?
 LINEで 無料診断!

アート作品を購入してみたいけど、

どこで買えば良いかわからない…

どんな作品を購入すれば良いかわからない…

という方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、thisisgalleryの公式LINEアカウントから、気軽に相談できる 無料アート診断 サービスをリリースしました!

専門アドバイザーが、あなたに最適な作品をセレクト。

インテリアに合った作品のご提案や、オーダーメイドのご相談など、様々なお悩みを解決します。

\ こ ん な 方 に お す す め /

部屋に合った絵画・アート作品が欲しい

作品をどこで探したら良いかわからない

似顔絵・オリジナルのアートギフトを贈りたい

手軽な価格で絵画をオーダーしたい

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

 

関連記事

ファブリックポスターの人気・おすすめ6選【韓国雑貨・北欧インテリア】

ソース 韓国で話題沸騰中の「ファブリックポスター」。とても簡単におしゃれになるので、いつでもインスタ映えなお部屋を作れてしまう商品です。 今回は、そんな「ファブリックポスター」のおすすめの選び方や商品をご紹介するのでぜひ、参考にして

おうちカフェをおしゃれに楽しむ!インテリア例やおすすめアイテムを紹介

外出自粛が続き、お気に入りのカフェに行けなくなった方もいるでしょう。 そんな中でも、カフェ気分を味わえるとして人気を集めているのが「おうちカフェ」です。 こだわりのインテリアやアイテムを用意すれば、自宅がおしゃれなカフェに早変わり。

カッティングボードのおすすめ22選!おしゃれな食卓を演出する人気アイテムを使いこなそう

おしゃれな人の食卓によく登場しているカッティングボード。 食材をカットしてそのままテーブルに出せたり、料理をそのまま乗せるだけでセンスが無くても簡単に豪華な食卓に変身させることができる人気アイテムです。 今回はカッティングボード

ウィリアムモリスとは?モダンデザインの父が紡ぎ出すデザイン・功績を解説

思想家や詩人など多くの顔を持っていたテキスタイルデザイナー、ウィリアム・モリス。 繊細でぬくもりを感じさせる柄のテキスタイルは、150年以上経った現代でも老若男女を問わず世界中の人々を惹きつけています。 この記事では、ウィリアム・モ

おしゃれなポスターフレーム・額縁のおすすめ10選

ソース 「ポスターフレーム」は、お気に入りのポスターを保管したり、子供の作品を飾ることにピッタリのポスター用のフレーム。 軽いアルミ製や長く使えるステンレス製のもの、高級感のある木製のフレームなどたくさんの種類が販売されています。

TOP