テクノロジーデジタルアート渋谷
CULTURE

CCBT(シビック・クリエイティブ・ベース東京 )が10/23にオープン

シビック・クリエイティブ・ベース東京 CCBT

デジタルテクノロジーの進歩により、表現の可能性と幅を広げている世界のアートシーン。

2022年10月23日、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団は、アート&テクノロジーの活動発信拠点「シビック・クリエイティブ・ベース東京」通称「CCBT」を渋谷にオープンさせました。

 

あなたの部屋に合うアートは?
「アート診断」

Q1.希望の価格帯は?

Q2.気になるジャンル・モチーフは?

国内最大のアートギャラリーで
あなたにおすすめの作品が
30件見つかりました!
診断をやり直す
国内最大のアートギャラリーで
あなたにおすすめの作品が
80件見つかりました!
診断をやり直す
国内最大のアートギャラリーで
あなたにおすすめの作品が
34件見つかりました!
診断をやり直す

「CCBT」シビック・クリエイティブ・ベース東京とは?

シビック・クリエイティブ・ベース東京 CCBT

CCBTは、第一線で活躍するクリエイター、研究者、関連企業など様々な人々が、アート、テクノロジー、デザインをテーマに、プログラムを開催できるラボやスタジオを備えた施設です。

創造性とイノベーションを生み出し、東京を世界から選ばれる文化都市へと進化させていくことを目的に、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団によって開設されました。

 

シビック・クリエイティブ・ベース東京 CCBT

シビック・クリエイティブ・ベース東京 CCBT

ラボやスタジオ等のスペースを備える施設内では、4つのコアプログラム「CCBT Meetup」「アート×テックラボ」「アート・インキュベーション」「未来提案型キャンプ」を中心に、アート、テクノロジー、デザインをテーマに様々なプログラムが展開されます。

 

各スペースは稼働の壁で仕切られており、作品展示や創作活動、ワークショップ、レクチャーなど使用目的に合わせて柔軟に空間を設定することができます。

 

アート・インキュベーション・プログラムでは5組のクリエイターが活動中

シビック・クリエイティブ・ベース東京 CCBT

CCBTでは「アート・インキュベーション・プログラム」として、アーティスト・フェローの取り組みも行なっています。

このプログラムは、選出されたアーティストのプロジェクトを発表し、アーティストがワークショップやレクチャー等の講師を行うものです。選出者には制作費上限1,000万円がサポート金として支給されます。

 

さらに、制作スペースや機材の提供、テクニカルサポートに加え、いすたえこ(アートディレクター・グラフィックデザイナー)、伊藤隆之(山口情報芸術センター [YCAM] R&Dディレクター)、岩屋民穂(グラフィックデザイナー)、齋藤精一(パノラマティクス主宰)、竹川潤一(一般社団法人 MUTEK Japan 理事)、細川麻沙美(札幌国際芸術祭事務局統括マネージャー)など、様々な専門家からのアドバイスなどを通して、デジタルクリエイティブの社会への実装を模索していきます。

 

2022年のフェローに選出されたのは以下の5組です。

 Tomo Kihara + Playfool
 浅見和彦+ゴッドスコーピオン+吉田山
 SIDE CORE
 犬飼博士とデベロップレイヤーたち
 野老朝雄、平本知樹、井口皓太

 

11月の注目プログラム  

シビック・クリエイティブ・ベース東京 CCBT

オープン直後には、CCBTの活動趣旨、アーティスト・フェローの活動を紹介するプレゼンテーション展示が実施されます。施設内の見学も可能です。

CCBTプレゼンテーション展示(参加無料)

日時:2022年10月23日(日)~11月20日(日)

会場:CCBT スタジオA

 

オープニング記念展は「明和電機 渋谷工場 in CCBT」

シビック・クリエイティブ・ベース東京 CCBT

2022年11月26日からは、アートユニット「明和電機」をゲストに、アートの発想力とテクノロジーによるものづくりの創意工夫を紹介するオープニング展が開催。

CCBTのスペースが明和電機の工場となり、テックラボでの公開制作やワークショップ、創作過程をスケッチや試作品、完成品のプロダクトで展示します。

CCBTオープニング記念「アート×テックラボ」第1弾 明和電機 渋谷工場 in CCBT

日時:2022年11日26日(土)~12月25日(日)

会場:CCBT スタジオA、テックラボ

公開制作・展示:11月26日(土)~12月25日(日)

ライブ/ワークショップ:11月26日(土)・27日(日)/12月24日(土)・25日(日)

 

犬飼博士とのミートアップも

シビック・クリエイティブ・ベース東京 CCBT
デジタル技術を活用した新しい競技をプレイする「未来の東京の運動会」。

アーティスト・フェローとして活動中の「犬飼博士とデベロップレイヤーたち」 と参加者が、5回にわたるワークショップやハッカソン、そしてオンラインコミュニティで交流し、競技のルールとツールを製作するものです。

10月に行われたオープニングイベントでは、「未来の東京の運動会」がCCBT近隣の渋谷区・神南小学校にて開催され、延べ約100名が参加しました。

これに続き、2022年11月5日には、犬飼博士たちとのミートアップイベントが開催。

あの運動会はなんだったのか?近所でも未来の運動会できないかな?など、次の「未来の運動会」のアイデアをつくります。

CCBT Meetup 001 未来の運動会だれでもミートアップ。興味ある人CCBTでゆるくお話ししてみよう会

日時:2022年11月5日(土)15:00~18:00

会場:CCBT オープンスペース

 

コンセプトムービーを公開中

工事中のCCBTの様子やCCBTで制作活動を行うクリエイターの様子を描いたコンセプトムービーがYouTubeにて公開中。

フィンガーダンスで注目を集めるダンサー・振付家のChaso(櫻井香純)がメインキャストを務めています。

 

東京を「楽しさ」と「革新」を生み続ける文化都市として進化させていくことを目標にオープンしたCCBT。

デジタル技術によって飛躍を求める企業や更なる表現の可能性を広げるクリエイターをはじめ、全ての人にとって革新的な場となることが期待されます。

 

シビック・クリエイティブ・ベース東京

住所:東京都渋谷区宇田川町3-1 渋谷東武ホテル地下2階

開館時間:13:00-19:00

休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始
※そのほか保守期間等の休館あり

電話:03-5458-2700

公式サイト:https://ccbt.rekibun.or.jp/

 

 

関連記事

90年代の映画ランキング20!「タイタニック」「ショーシャンクの空に」など一度は見るべき名作を紹介

映画は時代によって作風やトレンドが変わりますが、特に1990年代は伝説的な作品が多様なジャンルで生まれた時代でした。 今回は、「マトリックス」のようなSFジャンルから、「もののけ姫」のようなジブリ作品まで、1990年代に生まれた名

音楽のジャンルとは?押さえておきたい基礎知識や歴史を解説!

みなさんは普段、どのような音楽を聴いているでしょうか。 音楽には様々なジャンルがあり、世界中で1000種類以上もの音楽ジャンルがあると言われています。 この記事では、その中でも代表的なものや近年注目されているものを紹介していきます。

LAアカデミー映画博物館でスタジオジブリ、宮崎駿監督の回顧展が開催中!2022年6月5日まで

2021年9月30日にロサンゼルスにオープンした「アカデミー映画博物館」。 そのオープニング企画展として、アニメ監督・宮崎駿に焦点を当てた「宮崎駿展」が開催されています(2022年6月5日まで)。 映画「千と千尋の神隠し」で米国

仏像の基礎知識を解説!種類や見分け方・全国の有名な仏像も

日本には全国各地にたくさんのお寺があり、その中には仏像が祀られています。 静かなお寺で仏像を見ていると心が癒されるという人も多いでしょう。 今まで何気なく鑑賞しお祈りしていた仏像について知識が増えると、お寺を訪れるのがさ

東野圭吾の代表作やシリーズ作品・経歴を解説

日本だけに留まらず、世界でも有名になったミステリー作家「東野圭吾」。 東野圭吾が執筆した作品は海外でも大きく評価され、その人気は止まることを知りません。 今や日本のミステリー作家界において、東野圭吾の右に出るものはいないともいえ

TOP