2018/06/15

アートスポットギャラリー東京現代アート   
   アート    

東京都内のおすすめギャラリー21選

あなたはどんな時ギャラリーに足を運びますか?

好きな作家さんが個展をやっていたり、ふと目についた絵が気になって入ってみたり、「休日は東京のギャラリーを梯子する」という人もいるのではないでしょうか。

一般的には「敷居が高くて入り辛い」というイメージを持たれがちなギャラリーですが、作品を購入しなくても、「無料で最先端のアート作品を見られる」のがギャラリーの大きなメリットです。東京都内には数え切れないほどのギャラリーがあり、それぞれのギャラリーが独自の特性を生かし、日々新しいアートを展開しています。

今回は、アート初心者さんにも安心しておすすめできる!東京都内のおすすめギャラリーをご紹介します。

 

 

六本木・麻布エリアのギャラリー

SNOW Contemporary【六本木】

 

 

SNOW Contemporaryは日本のアーティストだけでなく、国内外の創造性に富んださまざまなアーティストの作品を展示、ストリートアートにも特化しているギャラリーです。

 

開廊時間

13:00-19:00

 

休廊日

日・月・火・祝日

 

在籍アーティスト

SWOON
HITOTZUKI
ヒシャム アキラ バルーチャ
日野之彦
ジャンボスズキ
飯沼英樹
金 理有
篠崎裕美子
河口龍夫
竹内公太
山川冬樹
伊東篤宏
オフ-ニブロール
雨宮庸介

 

アクセス

六本木駅3番出口から徒歩20分

 

MAP

〒106-0031 東京都港区西麻布2-13-12 早野ビル404
tel : 03 6427 2511

 

展示情報・最新情報はこちら

SNOW Contemporary公式HP

 

 

 

Take Ninagawa【麻布十番】

 

 

Take Ninagawaは、現代の問題に独特な手法で取り組む若手作家を、国際的なフレームワークでプロモーションに取り組むギャラリーです。

世界有数のアートフェア「Art Basel」や「Frieze」へ出展、「Art Basel 香港」では、セレクション・コミッティーのメンバーに選ばれるなど、若手ギャラリーの中でも異例の快挙を成し遂げている、今注目のギャラリーです。

 

開廊時間

11:00-19:00

 

休廊日

日・月・祝日

 

在籍アーティスト

大竹伸朗
笹本晃
河井美咲
田尾創樹
松本力
須藤由希子
松村有輝
喜多順子
後藤輝
デール・バーニング

 

アクセス

大江戸線麻布十番駅より徒渉5分、赤羽橋駅より徒歩7分

 

MAP

〒106-0044 東京都港区東麻布 2-12-4 信栄ビル1F
電話: 03-5571-5844

 

 

展示情報・最新情報はこちら

TAKE Ninagawa公式HP

 

 

 

原宿・表参道エリアのギャラリー

Art Space AM【原宿】

 

 

Art Space AMは、2014年春に活動を終了した東京・中目黒のギャラリーImpossible Project Spaceのスタッフが運営するギャラリーです。

写真展を中心に、様々なジャンルの表現者たちとのコラボレーションプロジェクトを展開しています。過去展示作家は、荒木経惟や石川竜一など。マンションの一室を利用した隠れ家的スペースで、作品をより一層際立たせる展示が特徴です。

 

開廊時間

14:00-20:00

 

休廊日

月・火・(展示により異なる)

 

アクセス

東京メトロ千代田線明治神宮前駅7番出口より徒歩1分、JR山手線原宿駅表参道口より徒歩4分

 

MAP

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ301/302
電話: 03-5413-7175

 

展示情報・最新情報はこちら

Art Space AM公式HP

 

 

 

THE blank GALLERY【原宿】

 

 

THE blank GALLERYは、国内外の若手アーティストを中心に独自の感覚でセレクトし、アートシーンの主流からは一線を画した企画展の開催、および作品の販売を行うギャラリーです。

海外作家のシルクスクリーンポスターなど、ポップアートやグラフィック作品に特出しており、現代アートからファッション、音楽、ストリートカルチャーとリンクするなど幅広い分野を扱っています。海外のアートフェアにも積極的に参加しています。

 

在籍アーティスト

snAwk 
Littele boy

 

開廊時間

(展示により異なる)

 

休廊日

(展示により異なる)

 

アクセス

JR原宿駅より徒歩9分、東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅5番出口より徒歩5分

 

MAP

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-21-6 大崎ビル3F
電話: 03-6804-5150

 

展示情報・最新情報はこちら

THE blank GALLERY公式HP

 

 

 

void+【青山】

 

 

void+は、デザインスタジオ Azone+Associatesの運営する実験的なアートスペース。Voidは「空白」、+は「和=プラス」を意味します。

ユニークな視点で現代美術 をキュレーションするギャラリースペースと、ジャンルを超えた人々が 集まって、思考を交換するサロン的スペースとして解放し、この2つの個性的な空間 を拠点として、アートをめぐるさまざまな活動を展開しています。

表通りから一本入った場所にあるにもかかわらず、ゆったりとした時間の中で、既存のジャンルにこだ わらない新しい作品を鑑賞できるギャラリーです。

 

過去の展示

O JUN
袴田京太郎
小泉明朗

など日本を代表する作家を多数展示

 

開廊時間

(展示により異なる)

 

休廊日

(展示により異なる)

 

アクセス

東京メトロ千代田線、銀座線、半蔵門線表参道駅より徒歩4分

 

MAP

〒107-0062 東京都港区南青山3-16-14 #103
電話: 03-5411-0080 ファックス03-5411-0053

 

展示情報・最新情報はこちら

void+公式HP

 

 

 

RAT HOLE GALLERY【表参道】

 

 

RAT HOLE GALLERYは、HYSTERIC GLAMOURの表参道店、HYSTERICSの地下にあるギャラリーです。国内外の有名写真家の作品を主に展示しています。

 

開廊時間

12:00-20:00

 

休廊日

月・(展示により異なる)

 

アクセス

東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅A5出口より徒歩5分

 

MAP

〒107-0062 東京都港区南青山5-5-3 B1F
電話: 03-6419-3581 ファックス03-6419-3583

 

展示情報・最新情報はこちら

RAT HOLE GALLERY公式HP

 

 

 

L’illustre Galerie LE MONDE【原宿】

 

 

L’illustre Galerie LE MONDEは、今までのギャラリーとは一風変わってイラストレーションを中心としたギャラリーです。国内外で活躍中のイラストレーターのオリジナル作品の展示と販売しています。

公式インスタグラムをチェックしているだけでもとても楽しいので、ぜひ覗いてみてください。

 

過去の展示

たなかみさき など注目のイラスト作家の作品を展示

 

開廊時間

12:00~20:00
最終日は17:00まで

 

休廊日

 

アクセス

東京メトロ副都心線・千代田線明治神宮前駅7番出口より徒歩1分、JR山手線線原宿駅表参道口より徒歩5分

 

MAP

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-32-5 ドルミ原宿201号
電話: 03-6433-5699

 

展示情報・最新情報はこちら

 GALLERYL’illustre Galerie LE MONDE公式HP

 

 

 

BLOCK HOUSE【原宿】

 

 

BLOCK HOUSEは地下1階から地上4階の5フロアによって成る複合施設です。各フロアは

B1F GALLERY「BLOCK HOUSE」
1F GALLERY「COMMON」
2F 「VICTIM」のオフィス
3F カフェ&バー
4F GALLERY「BLOCK HOUSE」

となっています。ギャラリーでは展覧会やイベント、ファッションの展示会からライブパフォーマンスまで幅広いイベ ントを開催。

文化発信する複合型スペースとして、ジャンルや業界、組織や集団、 人種や年齢の枠を超えて、東京の明日の文化を生み出し続けています。

 

在籍アーティスト

シラハマトイ
神宮巨樹
高井吉一
松岡亮
Funny Dress-up Lab
おち こういち
DANTOMIMATSU
バルセロナ横丁

 

開廊時間

12:00~20:00
最終日は17:00まで

 

休廊日

 

アクセス

東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅7番出口より徒歩3分、JR原宿駅表参道口より徒歩10分

 

MAP

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-12-9
電話: 03-6318-2003

 

展示情報・最新情報はこちら

BLOCK HOUSE公式HP

 

 

 

青山|目黒【中目黒】

2007年、上目黒にオープンしたギャラリー「青山|目黒」。国内若手の中堅及び、国外の約12名のアーティストの作品を展示しています。

展覧会では、彫刻、映像、サウンド、絵画、写真、パフォーマンスと多岐に渡り、コンセプチュアルかつ空間、状況に呼応するアプローチをとる作品を紹介しています。

 

在籍アーティスト

田中功起
佐藤純也
Euan Macdonald
Lotte Lyon
五月女哲平
大林芳紀
森田浩彰
津村陽子
Chosil Kil
青田真也
磯谷博史
シュウゾウ・アヅチ・ガリバー
羽永光利
折元立身
橋本聡
佐々木健

 

開廊時間

12:00~19:00

 

休廊日

日・月・祝日

 

アクセス

東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅より徒歩8分

MAP

〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-30-6
電話: 03-3711-4099 ファックス03-3711-4099

 

展示情報・最新情報はこちら

青山|目黒公式HP

 

 

 

LOKO GALLERY【渋谷】

 

 

LOKO GALLERYは、2016年7月、東京・代官山にオープンしたコンテンポラリーアートギャラリーです。

2フロアのユニークな展示空間と滞在制作が可能なアトリエを活かし、企画展とレジデンスプログラムを中心に活動を展開。

「LOKO」はエスペラント語で「場所」。新時代を切り拓くアーティストたちの活躍の場、そして美術を介した自由なコミュニケーションの場を意味しています。見回った後に、隣接しているカフェで一休みできます。

 

在籍アーティスト

石原康佑
森夕香
戸張花
和田昌宏

 

開廊時間

11:00~19:00

 

休廊日

不定休

 

アクセス

東急東横線代官山駅北口より徒歩7分、JR渋谷駅南口より徒歩10分

 

MAP

〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町12-6
電話: 03-6455-1376 ファックス03-6455-1378

 

展示情報・最新情報はこちら

LOKO GALLERY公式HP

 

 

 

恵比寿、代官山エリアのギャラリー

アートフロントギャラリー【代官山】

 

 

アートフロントギャラリーは、株式会社アートフロントギャラリーの企画運営するギャラリースペースです。

ギャラリーのスペースは1984年以来20年以上、現代美術の発信地として川俣正や河口龍夫など150以上もの展覧会を企画してきた「ヒルサイドギャラリー」がルーツです。

2010年に改めてギャラリーを開設。「ヒルサイドギャラリー」の精神を受け継ぎ、現代の先端的なアートを扱うコンテンポラリー・セクションと、モダンアートから現代まで脈々と続く質の高い絵画、オブジェ等を扱うモダンアート・セクションに分け、ますます多岐にわたる現代の作家の表現を紹介し、国内外に向け発信しているアートギャラリーです。

 

在籍アーティスト

小野 耕石
川俣 正
大巻 伸嗣
浅見 貴子
藤 堂
レアンドロ・エルリッヒ
大岩 オスカール
田中 望
康 夏奈(吉田 夏奈)
鈴木ヒラク
蔡 國強
アルフレド&イザベル・アキリザン
金氏 徹平
トビアス・レーベルガー
鴻崎 正武
椛田 ちひろ
竹中 美幸
原田 郁
山本 晶
元田 久治
内海 聖史
中岡 真珠美
カールステン・ニコライ
磯辺 行久
ムニール・ファトゥミ
藤原 泰佑
阿部 岳史
遠藤 利克
礒﨑 真理子
磯野 迪子
北城 貴子
南条 嘉毅
カネコ タカナオ
河口 龍夫
阪本 トクロウ
角 文平
小田 薫
田中 里奈

 

開廊時間

11:00~19:00

 

休廊日

 

アクセス

東急東横線代官山駅より徒歩3分

MAP

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラスA棟
電話: 03-3476-4869 ファックス03-3476-1765

 

展示情報・最新情報はこちら

アートフロントギャラリー公式HP

 

 

 

LIBRAIRIE6 /シス書店【恵比寿】

 

LIBRAIRIE6/シス書店は、2010年4月にオープンしたシュルレアリスム作品に特化したギャラリーです。

芸術運動として1924年にアンドレ・ブルトンが発した「シュルレアリスム宣言」以降周辺の誌や美術作品、またその影響を受けた作家を紹介しています。

偶数月に企画展、奇数月は常設展とし、毎月展示替えをしている他、ギャラリー奥のスペースには幻想文学・シュルレアリスム関連の書籍・フランスのアンティークなども並んでいます。

 

在籍アーティスト

赤木仁
大月雄二郎
岡上淑子
北川健次
合田佐和子
平竜二
野中ユリ
山下陽子
山本昌男
四谷シモン
ボナ・ド・マンディアルグ
トワイヤン
ウニカ・チュルン
レオノーラ・カリントン

 

開廊時間

12:00~19:00

 

休廊日

月・火

 

アクセス

JR恵比寿駅西口より徒歩2分

MAP

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-12-2 南ビル3F
電話: 03-6452-3345 ファックス03-6452-3345

 

展示情報・最新情報はこちら

LIBRAIRIE6/シス書店公式HP

 

 

 

千代田エリアのギャラリー

gallery N 神田社宅【神田】

 

 
 

日本のコンテンポラリーアートを世界に発信するギャラリーとして2008年に名古屋市に設立したgallery Nが、2017年東京にもショーケースを開廊しました。

ギャラリーをコミュニケーションの場と考え、gallery Nに集う様々な人たちが作品や作家と直接触れ合える場を提供しています。設計はSUPPORSE DESIGN OFFICEの谷尻誠氏が行い、住宅とアートを結びつける建築物として注目を集めています。

 

在籍アーティスト

江上真織
川角岳大
高田裕大
西岳拡貴
二藤建人
前畑裕司
水戸部七絵
森部英司

 

開廊時間

13:00~20:00

 

休廊日

月・日・祝日

 

アクセス

JR神田駅東口より徒歩2分、都営新宿線岩本町駅A1出口より徒歩4分、JR総武線新日本橋駅6番出口より徒歩6分

MAP

〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町46 アルタビル6F

 

展示情報・最新情報はこちら

gallery N 神田社宅HP

 

 

 

銀座エリアのギャラリー

コバヤシ画廊【銀座】

 

 
コバヤシ画廊は、1977年に銀座に開廊。主に日本人の現代美術作家を取り扱うギャラリーです。

国際的に活躍している川俣正といった有名アーティストを始め、近年は若手作家の企画展も行なっている他、企業と提携した展覧会のコーディネート、国内外のアートフェアや文化交流展、美術館や公共施設にも美術作品を納める仕事を手掛けています。

 

在籍アーティスト

赤塚祐二
朝倉優佳
市川裕司
越前谷嘉高
岩熊力也
太田三郎
大村益三
岡村桂三郎
柏原えつとむ
神山 明
川越 悟
川俣 正
黒川弘毅
芝 章文
島 州一
清水誠一
菅野まり子
鈴木省三
諏訪直樹
寺田佳央
遠山香苗
永原トミヒロ
馬場 章
濱田樹里
野沢二郎
袴田京太朗
保科豊巳
前本彰子
増田聡子
真木智子
村上早
山本直彰
山本聖子
湯川雅紀

 

開廊時間

11:30~19:00

 

休廊日

 

アクセス

地下鉄銀座駅より徒歩2分

 

MAP

〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-12 ヤマトビルB1F
電話: 03-3561-0515 ファックス03-3561-7859

 

展示情報・最新情報はこちら

コバヤシ画廊HP

 

 

 

上野、谷中エリアのギャラリー

スカイザバスハウス【谷中】

 

 
200年の歴史を持つ由緒ある銭湯「柏湯」を改装し、1993年にオープンしたギャラリーSCAI THE BATHHOUSE は、最先鋭の日本のアーティストを世界に向けて発信すると同時に、日本ではまだ紹介されていない海外の優れた作家を積極的に紹介する現代美術のギャラリーです。
 
外観は瓦屋根に煙突がそびえる風情あるたたずまいですが、一歩中にはいるとコンクリートの床に白い壁面のニュートラルな空間が広がります。
 
宮島達男、中村政人など国内の作家をはじめとして、アニッシュ・カプーア、ジュリアン・オピー、イー・ブルなど、海外の著名なアーティストの展覧会を開催。また、音楽会や、パフォーマンスなどのイベントも開催しています。

 

在籍アーティスト

赤瀬川 原平
ダレン・アーモンド
石川 直樹
アピチャッポン・ウィーラセタクン
遠藤 利克
大庭 大介
アニッシュ・カプーア
神谷 徹
荒神明香
小牟田 悠介
嵯峨 篤
塩保 朋子
鈴木 友昌
ボスコ・ソディ
ヴァジコ・チャッキアーニ
土屋 信子
中西 夏之
名和 晃平
イェッペ・ハイン
平野 薫
何 翔宇
ジェニー・ホルツァー
宮島 達男
ムン & チョン
森 万里子
横尾 忠則
李 禹煥
和田 礼治郎

 

開廊時間

12:00~18:00

 

休廊日

日・月・祝日

 

アクセス

JR山手線日暮里駅南口より徒歩6分

MAP

〒110-0001 東京都台東区谷中 6-1-23 柏湯跡
電話: 03-3821-1144 ファックス03-3821-3553

 

展示情報・最新情報はこちら

SCAI THE BATHHOUSEHP

 

 

 

WISH LESS【田端】

 
WISH LESSは、東京在住のグラフィックデザイナーと英国人イラストレーターの2人が立ち上げた小さなアートスペース です。
ジャンルを超えたアート作品、プロダクト、ファッション、音楽、イベントなどを自由に表現し、「Made in Japan」にこだわったオリジナルブランドを幅広く展開。イギリスを中心としたアンティークや古着、レコード、輸入雑貨などを数多く取扱っています。

 

在籍アーティスト

ロブ・キドニー
レック
オースティン・ボン・ニュー
レオン・サドラー
シーワン
ジョン・チャンドラー
ニック・テーラー

 

開廊時間

展示により異なる

 

休廊日

展示により異なる

 

アクセス

JR山手線田端駅北口より徒歩6分、東京メトロ南北線駒込駅3番出口より徒歩10分

MAP

〒114-0014 東京都北区田端5-12-10
電話: 03-5809-0696

 

展示情報・最新情報はこちら

WISH LESS公式HP

 

 

 

Bambinart Gallery 【秋葉原】

 
Bambinart Gallery は、東京・千代田区に誕生したアートセンター「アーツ千代田3331」の地階にある現代美術の企画ギャラリーとして、若手アーティストを中心に展覧会を開催しているギャラリーです。
また、写真、映像などを手がけるアーティストの紹介や、企業や他のスペースとのコラボレーションも行い、多様な展開を行っています。

 

在籍アーティスト

蛭子未央
大澤晴美
太田友貴
オオトモクミコ
小津航
川田龍
菊浦友紀
来海優
河野里沙
謝花翔陽
寺島茜
内藤京平
奈良エナミ
花沢忍
林祐衣
福嶋さくら
船木美佳
三田村光土里
山根千明
和田百合子

 

開廊時間

12:00~19:00

 

休廊日

月・火

 

アクセス

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分、東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分、JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分

MAP

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda B107
電話: 03-6240-1973 
ファックス03-6240-1976

 

展示情報・最新情報はこちら

Bambinart Gallery公式HP

 

 

 

清澄白河エリアのギャラリー

SNAC / 無人島プロダクション【清澄白河】

 
SNAC/無人島プロダクションは、作家のマネジメント業務を中心に、展覧会の開催、プロダクトの制作、関連書籍の出版など幅広い活動を行ってきた「無人島プロダクション」と、「グルーヴィーな身体」をキーワードにあらゆるジャンルの最先端パフォーマンスを“X”クロスさせてきた「吾妻橋ダンスクロッシング」が共同でプロデュースを行うギャラリーです。
妥協のない独自の表現方法で現代社会にコミットする、個性的な所属アーティストの作品をプロデュース、展示しています。

 

在籍アーティスト

八谷和彦
八木良太
Chim↑Pom
風間サチコ
臼井良平
朝海陽子
田口行弘
松田修
加藤翼
小泉明郎
西村健太

 

開廊時間

12:00~20:00

土曜日は11:00~,日曜日は11:00~, 土曜日は~19:00, 日曜日は~19:00

 

休廊日

月・祝日

 

アクセス

東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線清澄白河駅B2出口より徒歩2分

MAP

〒135-0022 東京都江東区三好2-12-6 渡邊ビル1F
電話: 03-6458-8225 
ファックス03-6458-8226

 

展示情報・最新情報はこちら

SNAC / 無人島プロダクション公式HP

 

 

 

品川エリアのギャラリー

YUKA TSURUNO GALLERY【品川】

YUKA TSURUNO GALLERYは、プライマリー・マーケットで活動するコンテンポラリーアート・ギャラリーです。
2009年に文京区にギャラリーを開廊。コンセプト、コンテクスト、クオリティーを重視し、独自の表現に挑戦し続ける同時代のアーティストを扱っています。
 

在籍アーティスト

mamoru
ティム・バーバー
狩野哲郎
笠井麻衣子
田村友一郎
クワン・シャンチ
流麻二果
新田友美
志村信裕
大崎のぶゆき
ホセ・パルラ
八木貴史
安田悠

 

開廊時間

11:00~18:00
金;~20:00

 

休廊日

日・月・祝日

 

アクセス

東京モノレール・りんかい線天王洲アイル駅より徒歩8分、JR品川駅港南口3番乗り場より都営バス(八潮パークタウン行き、品91)「天王洲橋」下車徒歩3分

MAP

〒140-0002 東京都品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F
電話: 03-5781-2525

 

展示情報・最新情報はこちら

YUKA TSURUNO GALLERY 公式HP

 

 

 

武蔵野エリアのギャラリー

アートセンター・オンゴーイング

Art Center Ongoingは、2008年吉祥寺に誕生したギャラリー。
若手アーティストを紹介するギャラリースペース、新旧アートブックの閲覧も可能な交流の場としてのカフェ&バースペース、そして独自のネットワークにより編纂した広範なアーティスト情報を提供するライブラリーブースを併設する芸術複合施設です。
 
シンポジウムやライブ等のイベントも積極的に行い、現在進行形の表現の可能性を探っています。
 

在籍アーティスト

mamoru
ティム・バーバー
狩野哲郎
笠井麻衣子
田村友一郎
クワン・シャンチ
流麻二果
新田友美
志村信裕
大崎のぶゆき
ホセ・パルラ
八木貴史
安田悠

 

開廊時間

12:00~21:00

 

休廊日

日・月・火

 

入場料

400円(ワンドリンク制)

 

アクセス

JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅北口より徒歩9分

 

MAP

〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-8-7
電話: 0422-26-8454 
ファックス0422-26-8454

 

展示情報・最新情報はこちら

Art Center Ongoing 公式HP

 

 

関連記事

穴場スポット♡あの有名ファッションブランドの最上階でアートに触れよう!

皆さんは、ファッションブランドが展開するアートギャラリーの存在をご存じでしょうか。ファッションブランドとアートの関係は深く、PVやシーズンごとのビジュアルに最先端の技術が使われていたり、有名なアーティストが携わっていたり...。商品のコンセ

表現主義とは? 西洋美術史入門

表現主義とは? 表現主義(表現派)は、1900年代前半にドイツを中心に興った美術や建築の潮流です。 特に表現主義の美術については、画家自身の心の内部の世界を表現するという点において、外部の世界の印象を描き出すそれまでの美術とは大

北方ルネサンスとは?【初期フランドル派編】西洋美術史入門

初期フランドル派とは? 15世紀後半、イタリアで花開いたルネサンスはヨーロッパ全土に波及しました。 アルプスより北のルネサンス運動は北方美術と呼ばれますが、そのうち15~16世紀にネーデルラントで活動した芸術家とその作品群を「初

神出鬼没のグラフィティアーティスト バンクシーとは?

Banksy バンクシーとは?   バンクシーは、壁にスプレーで絵を描くというゲリラ的なスタイルで作品を残し、スプレーグラフィティ文化をアートとして広めた神出鬼没のアーティスト。   ● 制作している

ルネサンス美術とは?【初期ルネサンス編】西洋美術史入門

ルネサンス美術とは? 「ルネサンス」。 ヨーロッパの美術史を語る上でよく耳にする美術用語ですが、そもそもは、「再生」という意味を指しています。 では、何の再生なのかというと、古代ギリシャ・ローマ時代の華やかな芸術──今で言う古