東京根津絵画芸術祭
ART

「うららか絵画祭」絵画表現の多様性を楽しむ芸術祭が根津で開催 2/4〜

うららか絵画祭

東京・根津の谷根千エリア(谷中・根津・千駄木)を中心に、ギャラリーやお寺、カフェなど全9ヶ所で、絵画表現の多様性を楽しむことを目的とした芸術祭「うららか絵画祭」が開催されています。

会期は2023年2月4日~2月19日です。

 

あなたの部屋に合うアートは?
「アート診断」

Q1.希望の価格帯は?

Q2.気になるジャンル・モチーフは?

国内最大のアートギャラリーで
あなたにおすすめの作品が
23件見つかりました!
診断をやり直す
国内最大のアートギャラリーで
あなたにおすすめの作品が
30件見つかりました!
診断をやり直す
国内最大のアートギャラリーで
あなたにおすすめの作品が
34件見つかりました!
診断をやり直す
国内最大のアートギャラリーで
あなたにおすすめの作品が
55件見つかりました!
診断をやり直す

「うららか絵画祭」とは?

うららか絵画祭

東京・根津の谷根千エリアを中心に、ギャラリーやお寺、カフェなど全9ヶ所で開催されている「うららか絵画祭」は、多様化する現代の絵画表現をあえて定義せず、鑑賞者にその表現の幅広さを知って、純粋に楽しんでもらうことを目的とした芸術祭です。

 

うららか絵画祭

展示会場は、大正時代の長屋を改装した「haco – art brewing gallery -」、国内外のキュレーターが活躍するオルタナティブスペース「The 5th Floor」。

感應寺の外壁&境内、自性院駐車場、Akira Taniguchi Contemporary、HAGISO、HB. Nezu、渡辺歯科医院(休日のみ)、喫茶サンクレストの9ヶ所です。

 

参加キュレーター / アーティスト

参加キューレーター、アーティストは以下の通り

 

キュレーター
飯盛希、伊藤結希、HB、髙木遊、ときめき絵画道、布施琳太郎、三宅敦大

アーティスト
石毛健太、小倉孝俊、加藤泉、金玄錫、小林正人、城田圭介、神農理恵、髙木彩圭、多 田恋一朗、谷口洸、都築拓磨、中根唯、那須佐和子、西原彩香、平田守、堀田ゆうか、 本山ゆかり、山田悠太朗

 

会場には、各キュレーターたちが専門領域と自身の絵画観をもとに選定したアーティストの作品が並び、それぞれ違った形の信仰心を持つ表現者たちが、形状や装飾方法の違う神輿 (展覧会)を担ぎながらも同じ信仰対象 (絵画)を祀っていく、そんな「お祭り」ような空気感が漂っています。

 

うららか絵画祭

多様化する現代の絵画表現を敢えて定義することなく、鑑賞者に絵画表現の幅広さそのものを楽しんでもらうことを目的とした本芸術祭。

「これも絵なの?」と思えるような新しい表現、新しい絵画観に出会えることでしょう。

ぜひお近くにお越しの際は、足を運んでみてください。

 

うららか絵画祭

会期:2023年2月4日~2月19日 ※一部会場により異なる

会場一覧:

1 / Akira Taniguchi Contemporary (東京都台東区谷中 3-12-12)
2 / HAGISO (東京都台東区谷中 3-10-25)
3 / haco – art brewing gallery – (東京都台東区谷中 6-1-27)
4 / 感應寺 外壁&境内 (東京都台東区谷中 6-2-4)
5 / 自性院駐車場 (東京都台東区谷中 6-2-8)
6 / The 5th Floor (東京都台東区池之端 3-3-9 花園アレイ 5階)
7 / HB. Nezu (東京都台東区池之端 2-6-12)
8 / 渡辺歯科医院 ※休日限定 open (東京都台東区池之端 2-5-44)
9 / 喫茶サンクレスト (東京都台東区池之端 2-2-9 サンクレスト池之端 1階)

電話番号:090-3552-0551

開館時間:10:00-18:00 ※一部会場により異なる

休館日:水曜日

料金:フリーパスチケット 1500円 / 高校生以下無料(Akira Taniguchi Contemporary、The 5th Floor、HB. Nezuにてチケット提示、その他会場無料)

公式サイト:https://www.urarakakaigasai.com/

 

 

関連記事

変化する香港のアートシーン、グローバルからローカルへ

長らくアジア経済の中心地として、またアートマーケットの中心地として君臨してきた香港。 しかし、2020年に施行された国家安全保障とその抗議運動や、ゼロコロナ政策による海外からの観光客の激減など、ここ最近の国内情勢は落ち着きません。

「マティス展」東京都美術館で開幕 4/27〜

20世紀美術を代表するフランスの巨匠、アンリ・マティス(Henri Matisse、1869-1954年)。 日本で約20年ぶりとなる、マティスの大規模回顧展「マティス展(Henri Matisse: The Path to

「最後の晩餐」とは?ダヴィンチの名作に隠された裏切り者ユダの謎を分かりやすく解説

レオナルド・ダヴィンチの名作「最後の晩餐」。 イエス・キリストの処刑前夜に、使徒12人と食卓を囲む様子が描かれたこの作品は、美術史に残る傑作であると言われています。 アートにあまり興味がない人も、必ず知っている作品ですよね。

「北方ルネサンス」とは?有名な画家と代表作品について分かりやすく解説

北方ルネサンスとは? 15世紀後半、イタリアで花開いたルネサンスはヨーロッパ全土に波及しました。 アルプスより北のルネサンス運動は北方美術と呼ばれますが、そのうち15~16世紀にネーデルラントで活動した芸術家とその作品群を「初期

香取慎吾3年ぶりの個展「WHO AM IーSHINGO KATORI ART JAPAN TOURー」が渋谷ヒカリエで開催、12/7から

4月26日に開業10周年を迎えた渋谷ヒカリエにて、香取慎吾の国内3年ぶりとなる個展「WHO AM IーSHINGO KATORI ART JAPAN TOURー」が開催。 本展のために制作された100点の新作を含め、約200点が一同に

TOP